Entries

スポンサーサイト

静かな「国恥日」、愛国教育と自業自得

今日は柳条湖事件が起こってから七五年目の日です。翌年には満州を占領(満州事変)し、その後中国大陸へ侵略(日中戦争)、そして太平洋戦争と日本は戦争の深みへとはまっていきます。裏返せば今日九月一八日は中国人にとっては侵略のきっかけとなる恥ずべき日(国恥日)です。以前お知らせしたように、香港の保釣行動委員会が今日九・一八に尖閣諸島(魚釣島)に上陸するんじゃないかと予想していました。しかし空振りに終わった...

満州事変のきっかけになった日

柳条湖事件から74年 博物館に参観の列 中国・瀋陽2005年09月18日23時35分 日中全面戦争につながる満州事変のきっかけとなった柳条湖事件の発生から、18日で74年を迎えた。瀋陽市の事件の現場近くの「9・18歴史博物館」は無料開放され、朝から大勢の参観者が列を作り、夜には数千人規模の記念式典が開かれた。他都市でも、追悼式など様々な活動があった。  事件を記念して、博物館前の広場で午後9時18分(日本時間...

中国のインターネット事情って

ブロードバンド中国首位に ITU予測、年末に米抜く 【ジュネーブ9日共同】中国でブロードバンド(高速大容量)のインターネット利用者数が急増、今年末には米国を追い越して世界最大の「ブロードバンド大国」に浮上するとの予測を9日、国際電気通信連合(ITU)が明らかにした。 ITUによると、今年初めの時点で米国のブロードバンド利用者数は約2500万人と、国別で首位だった。一方、中国では昨年1年間だけで約1...

さよならニーハオトイレ

まもなくアテネオリンピックですね。それが終わると中国の北京ですね。経済力はどんどんつけていっていますが、一方では民主化にフタをしたままです。そんな先進国とはとても言えない国にオリンピックを開く資格があるのか、首をひねってしまいますが、まあ同じ東アジアでオリンピックが開催されるというのは基本的には喜ばしいことではあります。東アジアどころか、アジアでオリンピックが開かれるのは今回で三回目だそうですね。...

大連港

19世紀末、極東進出をすすめていたロシアは大連という不凍港を清から手に入れ、都市化を進めました。ところが日露戦争で日本が旅順と共に奪います。租借地という形で手に入れたので99年という期限がありました。つまり香港みたいなものです。韓国の仁川から大連にやってきたのは2002年1月のことでした。日本からのお下がりの船です。なんか摩天楼ばっかりですごいことになっています。最近の経済発展ぶりすごいですね。一...

大連のチンチン電車

大連は中国には珍しいチンチン電車が走っている街です。新たにペイントが施されていますが、どれもこれも懐かしい形をしています。ほらノスタルジックでしょう。これらは日本統治時代からの遺産でもあります。それにしてもこの車両、京阪電車の特急(テレビカー)にそっくりですね。...

真紀子さーん パート2

[関連したBlog]大連から瀋陽に特快(特急)で向かっていると向かいに座ったのは、またまた真紀子さんでした。……というのはもちろん嘘です。左のボクチンですが、「真紀子」さんの一粒種のようです。「真紀子」さん、溺愛なさってました。一人っ子政策が厳格な中国ですから無理もありません。一人っ子政策下で生まれた世代は小皇帝とか呼ばれて親は過保護に育てるようです。...

中国の果ての果て6(北朝鮮編2)

南側の中朝国境、丹東に来ました。丹東というのは以下の通りの場所です。タントン(丹東) 中華人民共和国リャオニン省(遼寧省)の南東にある省轄市(省が管轄する市)。ヤールー川(鴨緑江)をはさんで朝鮮民主主義人民共和国のシンウィジュ(新義州)とむかいあう国境の町。シェンヤン(瀋陽)からの鉄道は、ここで朝鮮側の鉄道と連絡する。面積は1万4910km(市区は563km)。人口は238万人(市区は68万人、1995年)。(C) 1993-2003 Microsoft C...

中国の果ての果て5(北朝鮮編1)

中国の果ての果てシリーズですが、今日をふくめてあと二回です。本来ならビルマ(ミャンマー)編、ベトナム編、ラオス編(ただしそのころはまだ国境があいてなかったのでそのころ行けた一番国境の近く)というのもできるのですが、それはまたいつかの機会ということで、今シリーズは旧満州での国境地帯にとどめておきます。図們という中露朝の国境の交わるところです。橋は中朝をまたぐ形で架かっていて赤い方は中国、青は朝鮮側で...

満州国と傀儡イラクの国旗の相似

満州事変で関東軍は満州一帯を軍事制圧してしまい、「ラストエンペラー」溥儀を担ぎ上げて傀儡(かいらい)国家の満州国を建国しました。これが国旗です。国旗は五族協和というスローガンをを現したものになりました。国旗のそれぞれの色は国を支える五つの民族を意味するそうです。・黄色=満州、・赤色=日本、・青=漢、・白=モンゴル、・黒は朝鮮だそうです。一方これは先月26日に発表されたイラクの新国旗です。米英占領当...

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。