Entries

スポンサーサイト

氷川丸と平安丸

今年いっぱいで営業終了だというので、横浜の山下公園前に係留されている氷川丸を見に行った。昭和5年に建造され、完成後すぐシアトル航路に投入されたが、戦時中は船体を塗り替えられ病院船として、終戦直後は引き揚げ用に利用され、昭和35年の引退後はユースホステルや豪華客船体験アミューズメント博物館として余生を過ごしてきた。その氷川丸には姉妹船がある。日枝丸と平安丸だ。三隻ともシアトル航路に利用されていたが、...

タイミング

初詣をすませたあと知り合いと喫茶店に入った。今朝方のこと。今日の予定を訊くと「朝8時に友達が成田に着く。その人と会おうかな」という。その帰ってくるという人、タイのピピ島に行ってたそうだ。2週間のダイビング旅行。災害の直前、ちょうど海の中だった。だが、「今日は波が荒いのでちょっと様子を見ましょう」とインストラクターに言われ、(船の上だったか)昼食を食べて、休憩。結局そのまま島に戻ったのだが、そのとき...

日本をなぶり殺した米軍の島2

米軍に陥落させられるまで、テニアン島には日本人と少数の朝鮮人ぐらいしか住んでいませんでした。その人口は一万四千人で、製糖の島として栄えていました。もちろん神社もありました。南洋を隆盛させたのは南洋興発という会社でしたが、この神社はその関連の神社のようで、南洋興発神社といいます。咲いているのは南洋桜です。日本人あるところには遊郭がありました。このバルコニー跡もそうです。洋風の手摺りの前に女たちが出て...

日本をなぶり殺した米軍の島

太平洋戦争の終盤、米軍はB29で日本中の都市という都市を無差別爆撃するという暴挙に出ました。日本の都市には中心に軍事基地が置かれていることが多いので、攻撃は仕方なかったといいますが、そこには軍人ではない一般人の生活があったわけです。皇居や京都をあえて目標から外す人道的配慮をしたとかなんとか言ってますが、大量無差別虐殺という事実は動かし難い事実だと思います。もちろん彼ら米兵がノイローゼになるぐらい日...

サイパンに行ってきました4

実はサイパンってパラオと同じで戦前30年あまり日本領だったんですよね。島中SLが走ってて、砂糖キビを運んでいたそうな。だからこんなのもあったし。こんなのもあった。(今も人が住んでます)でも繁栄はそう長くは続きませんでした。米軍との間で地上戦が行われたのです。その結果、アメリカのものになり、ここからB29が毎日のように日本を爆撃するようになりました。地上戦はたった3週間しか行われなかったにもかかわら...

サイパンに行ってきました3

おおっホテルの前が燃えている。あれ、ここサイパンのはずだけど。中国人がやけにおおいなー。おまけに怪しい客引きも多いなあ。ボクチン、なんでか教えて。...

サイパンに行ってきました2

さすが南国。メフィラス星人?戦後、島を覆い尽くしたタガンタガン。牛くんごめん。砂糖キビ積み出し埠頭跡です。弾痕が生々しいですね。...

サイパンに行ってきました

空港を一歩裏に回るとこの通り。管制塔のすぐ裏に日本時代の防空壕。乗ったタクシーの運転手はいきなり「君が代」歌い始めちゃうし。日本時代の建物のトイレは和式だし。戦車のタイヤは明治タイヤだし。でもワンちゃんはグアムよりずっときれいですね。...

横井庄一さんの穴

横井庄一伍長は戦争が終わったということを知らず、1972年までグアムのジャングルに潜んでいました。とはいってもミクロネシアって私有地ばかりの土地柄でしたから、彼の潜んでいたところも地元の地主の土地でした。つまり人の庭でずっと生活していたことになります。その場所からほど近いところに彼の生活ぶりを再現してありました。あれっこれが横井さんかなあ。停電していて彼の写真がどこだかわかりませんでした。これがそ...

トラックのタクシーはトラック

チューク諸島は日本時代、トラック諸島と呼ばれていたのですが、タクシーは本当にトラックです!!!ここは諸島の中心地、モエン島(かつての春島)です。なぜかどの車も時速20キロぐらいで走っている片道10キロほどしかない島のメイン道路には、タクシーの免許なんて要らないのか10台に一台ぐらいはタクシーを見かけます。段ボールの切れ端にマジックでTAXIと書いてフロントガラスの内側に置けば、あーら不思議、だれで...

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。