Entries

スポンサーサイト

5月の掲示板

たるみがちな5月ですね。リラックスするのも大事ですが適度に気を引き締めていきましょう。今月もよろしくお願いいたします。5/311万HIT達成。ありがとうございました。5/18-23台湾よりも南にある東京に行ってきます。その間ブログ更新もお休みします。5/31「週刊プレイボーイ」に「沖ノ鳥島紀行」が載ります。...

『僕の見た「大日本帝国」』5月の動き

5/1「毎日新聞」朝刊の書評欄「今週の本棚」の「本と人」にインタビュー掲載。 CS日本141チャンネル「G+SPORTS&NEWS」の番組「本よみうり堂 隠れ家で読書」に出演。この日から放送開始(毎週日曜日の10時オンエア(再放送22時、月曜10時、1ヶ月間))。番組紹介が読売新聞のテレビ欄で紹介される。なお番組の司会はサックス奏者の坂田明氏。ところで前月のゲストは角田光代氏でした。5/2 アマゾンで引き続...

フィリピンを知らない

大使館員が撤収 「元日本兵捜索」白紙に 2005/05/30 19:56 【ジェネラルサントス(フィリピン南部ミンダナオ島)30日共同】フィリピン南部ミンダナオ島に元日本兵2人が生存しているとの情報が寄せられた問題で、現地ジェネラルサントスに派遣されていた在フィリピン日本大使館の一行は30日、仲介者の日本人男性(58)の証言は信頼性が低いと判断、情報の真偽を確認できないまま、現地を撤収しマニラに向かった。  大使...

迷惑な自殺

男女3人が首つり、沖縄・北大東島で遺体発見 29日午後5時すぎ、沖縄県北大東村の北大東島漁港近くにあるリン鉱石貯蔵庫跡で、男女3人が首をつって死んでいると、住民から通報があった。 那覇署の調べによると、3人は、いずれも20~30歳ぐらいの男性1人、女性2人で、廃坑入り口の高さ約3メートルの柱にビニールロープをかけ、並んで首をつっていた。 3人は28日、1泊の予定で村内の民宿を訪れ、男性が代表者とし...

イベントのお知らせ

第9回 「海外ツーリングお話会」のお知らせ「バイクで旅した大日本帝国」話し手:西牟田靖(にしむた・やすし)氏●日 時:2005年6月26日(日) 14:30~16:30 (会場は14:00頃から開いています。早めにお越しください。)   ●場 所:東京都目黒区民センター社会教育館6階、リクリエーションホール JR山手線目黒駅西口より徒歩10分、目黒川沿いです。住所:目黒区目黒2-4-36電話番号:03-3...

スカウト魚

き、きみー。タレントになってみない?いや、けっこうです。(と言って立ち去る)……って感じに見えないですか?...

フィリピンの元日本兵

「旧日本兵2人 比で生存」ミンダナオ島 引き揚げできず山岳にさらに数人の情報も 保護、帰国を熱望 【マニラ=鈴木裕一、大地山隆】フィリピン・ミンダナオ島で、旧日本兵とみられる男性二人が現地当局に保護され、帰国を希望していることが二十六日、分かった。二人は、山岳地帯で終戦を迎えたため引き揚げに間に合わず、そのまま現地で生活していたとみられ、ほかに数人が保護を希望しているという。日本大使館員が二十七日...

立場の弱い人間=僕たち

TBS社長が盗用問題について定例会見で発言した。「盗用だけでなく、(責任を)立場の弱い人間に押しつけようとするなど、甚だあってはならないこと。報道機関として一番大切なことが守れず、改めておわびします」と謝罪した。また、本人の問題だけでなく、HPのチェック体制にも不備があったことを認めた。 この発言で気になったのは「立場の弱い」というところ。まさにそうなんだけど、だからといって社長にあからさまに言わ...

黄色いハコフグ

おんどりゃー、なにメンチきっとんねん。しばくぞ。うっそー。...

ガーン

一年ほっておいたらこんなになってしまった。_l ̄l○...

沖ノ鳥島から帰ってきました

沖ノ鳥島はまるで砂漠にうかぶ蜃気楼のオアシスのようでした。約100時間の航海で本5冊読みました。詳細は来週火曜発売の「週刊プレイボーイ」に掲載されます。石原知事語録と知事上陸写真、お楽しみにー。...

沖ノ鳥島に行ってきました

小笠原の父島に戻ってきました。写真は沖ノ鳥島のリーフと僕です。明日はまた更新できないかもしれません。ひとまずの報告でした。...

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。