Entries

スポンサーサイト

3月

37才になりました。-3/10まで香港、台湾、与那国と取材に出ていました。3/24 プロペラ機で尖閣諸島(大正島、魚釣島、南・北小島)へ。...

尖閣諸島を見てきました

週末、先月末に続いて沖縄に行っていました。尖閣諸島を肉眼で見るためです。貸し切りのプロペラ機にて。石垣島での給油・休憩1時間を除いて4時間のフライトでした。変わりやすい天候の中、なんとか見て帰ってくることに成功しました。魚釣島がメイン。魚釣島が見えればそのそばにある北小島、南小島も見ることは出来ると確信していました。しかしそこからずっと東にある大正島も見られるとは予想していませんでした。先月、欠航...

62年後の「日本兵」

2/23~3/10まで沖縄、台湾、香港と取材に出ていました。「日本の国境」取材のためです。日本の最西端である与那国島を対岸から望もうと台湾の蘇澳へやってきたときのこと。南方澳という岬へタクシーで向かう途中、幌付の電動四輪車に乗った老人とすれ違いました。終戦時彼がどのポジションにいたのか。戦地に赴いたのか否か。詳しいことはわかりませんが、緑色の帽子と意志の強そうな表情からかつての活躍が想像できます。...

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。