Entries

スポンサーサイト

アマゾンで購入可能に&週刊文春に掲載

発売以来、アマゾンで長らく買えない状態が続いていた拙著「誰も国境を知らない」がようやく買えるようになりました。今回、ずっと買えない状態が続いていたのは、流通の問題というより、アマゾンのサイトの不具合が問題のようです。在庫はしているのに表示だけが変わらず、「発送は3-5週間以内」となったままだったのです。こうしたケースはまれだそうです。アマゾンで購入を希望なさっていた皆様大変長らくお待たせいたしまし...

なぜだか以前の本が売れてます

3年半前に出版した拙著『僕の見た「大日本帝国」』が今日、突然売れ始めました。「紀行文・旅行記」部門、「エッセー・随筆」部門、 ノンフィクションの「歴史・地理・旅行記」部門がそれぞれ1位になっているのです。総合ランクでも740位と健闘しています。この「風が吹けば桶屋が儲かる」ということわざのような展開には理由があります。今日、日本経済新聞で新刊「誰も国境を知らない」が紹介されたことによる効果です。書...

二週続けて週刊誌に著者インタビューが掲載されます

拙著『誰も国境を知らない』が今月に入って、いくつかのメディアで紹介されています。今週水曜日には週刊朝日、来週木曜には別の週刊誌とインタビューが掲載されます。週刊朝日のインタビューですが、僕が掲載されているページを1枚めくると目標とするライター、佐野眞一さんの本が紹介されています。アマゾンなどネット上での配本がうまくいっておらず、申し訳ありません。リアル書店やそのほかのネット書店では手に入ります。...

出版記念パーティを開催しました

昨日、拙著『誰も国境を知らない~揺れ動いた「日本のかたち」をたどる旅』の出版を記念して、パーティを開催しました。Amusement Bar Poplus(ポップラス)にて。会場は歌舞伎町のど真ん中、ホテル街もすぐ目の前という、すこしいかがわしい場所でした。一昨年3月におこなった同様のパーティは僕の段取りが悪いせいもあり、参加していただいた皆様を退屈させてしまいました。僕がサインするだけの、これといった仕掛けのないイベ...

出版記念パーティを開催します

開催場所を変更しました。ご注意ください!!!「誰も国境を知らない」出版記念パーティの概要開催日 10/3(金) 19:30-22:00開催場所 歌舞伎町のパーティ会場(東京都新宿区)参加費 3000円(書籍をお求めの方は書籍代も)・取材中の未公開映像を流します。・サインを入れさせていただきます。興味を持たれた方はtagosaku@tke.att.ne.jpにメールしてください。詳細をお教えします。...

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。