Entries

スポンサーサイト

イトカワとデメニギス

イトカワとは太陽系にある小惑星の名前です。 2005年11月に日本の探査機ハヤブサが着陸に成功しました。 イトカワの表面映像について僕は当時のブログに 小惑星の形が中国の仙人の頭のようなかたちをしていることもあって、おじいさんの禿頭にハエが着陸したときのようなほほえましさを感じます。 と書いています。その後、探査船の帰還が危ぶまれ、気にはなっていましたが、すぐに帰ってくるわけでもないので、いつの間にか...

飽きるまではPEREZVON(ペレズヴォン)でいきます

10年以上、ハンドルネームをtagosakuとしていました。心の師匠、のなか悟空氏が授けてくれた「悟作」という名前。姓の西牟田とくっつけると「西牟田悟作」。姓と名の切るところをずらすと「西牟 田悟作」となります。さらに姓を省くと「田悟作」となりますね。ホームページの名前「田悟作マガジン」や「tagosaku」というハンドルネームはその「田悟作」に由来しています。なお、人を馬鹿にするときに「田吾作」という言葉を使い...

『誰も国境を知らない』に関してのまとめ

『誰も国境を知らない』(情報センター出版局)amazonジュンク堂書店ビーケーワンセブンアンドワイ楽天ブックス紀伊國屋書店情報センター出版局(版元)e-hon9/3 先行販売開始。9/26ごろ 一般発売開始。9/28 「北國新聞」、「秋田さきがけ新聞」に書評が掲載される。9/29 「スポーツ報知」にインタビュー掲載。「日刊ゲンダイ」に書評掲載。9/30 「SPA!」(10/7号)の文化堂本舗に書評掲載(P118)。...

Doblogから引っ越してきました

2004年から使ってきたDoblogから引っ越してきました。いままで何度も引っ越しを考えていたのですが、すでに膨大なログを残していることから踏ん切りがつかずにいました。しかし現在まで10日以上も続く不具合に我慢がならなくなり、引っ越しを決意したという次第です。過去ブログ「斜め下45度から」データは残しますが、今後更新する予定はありません。しばらくは過去ログをコンバートする作業がメインになるでしょう。新規の書...

18年ぶりの大雪

ロンドンで18年ぶりの大雪、という見出しをみかけた。たいていの人は海外の気象情報なんていうものには関心がないだろうし、関心があったとしても「あら、あっちは大変なのね」といった感じで他人事としてとらえることが多いだろう。僕は一般の人に比べて外国に関心を持っているほうだと思う。それでも、日々の雑事に追われ、こうしたニュースを知ったとき、スルーしてしまうことが多々ある。 この見出しは僕に特別な感情を抱か...

ラジオに出ます

2月5日の午前7:20~7:29、ラジオに出ます。 静岡のラジオ局、SBSラジオ「とれたてラジオ」のコーナー、「情報三枚おろし」に出演( 電話インタビュー)。北方領土で体験したことについて話します。放送終了後、こちらからポッドキャストで聞けるようです。「澤木久雄のとれたてポッドだけヨ!」のバナーをiTunesにドラッグ&ドロップすればいいみたいです。 出演を機に静岡方面の本屋で平積みされますように。...

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。