Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1007-d904deda

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

国旗だらけ

ソウル市 韓国旗で庁舎覆う 植民地解放60年を記念

 【ソウル支局】韓国・ソウル市は、日本の植民地支配からの解放60周年を記念し、韓国旗計3600枚で市庁舎全体をすっぽりと覆った。市庁舎は、日韓併合後の1926年に日本が建設した旧京城府庁舎で、市民に植民地時代の苦悩と解放の喜びを思い出してもらうのが狙いだという。解放記念日(光復節)翌日の16日まで続けられる。(毎日新聞)


うわ、なんだこれ!



これ、かの有名な独立記念館での光景ですが、同じセンスを感じます。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1007-d904deda

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。