Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1011-f54e64e3

トラックバック

コメント

[C1428]

凱旋ライブかあ。
ピンクフロイドバレエとキースジャレットをどうするか考えてからかな。
  • 2005-10-12 15:18
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

女キース・エマーソン?

担当編集氏と電話で打ち合わせていて電話越しに鳴っていたのが、上原ひろみだった。
「女なのにキース・エマーソンみたいなピアノ弾くんですよ」
ほう。
非常に興味がわき、、昨日さっそく入手して参りました。
「Another Mind」ってアルバム。
ホームページでプロフィールを確認すると、知ってました。顔は。
キュートなピアノ弾きのねーちゃんって印象は持ってたけど、イマイチ興味がわかず放置してたんですね。いままでは。

はい。で実際に聴いてみた感想は以下の通り。
ソロじゃなくてバンド編成です。
彼女はピアノだけじゃなくてキーボードも時折使います。

一曲目、XYZ。タイトル見てラッシュのカバーかと思ったらオリジナルなのね。(勘違い。ラッシュの曲はYYZでした。)
確かにキース・エマーソンっぽい。
ジャンルは一応ジャスってことになってるけど変拍子バリバリじゃねえか。
すげえすげえ。

プログレっぽいのでぐいぐい押すのかと思ったら、二曲目はギターとサックスが入ったりしてチック・コリア・エレクトリック・バンドっぽいし、そのあとはといえばラテンぽかったり、典型的なさわやかフュージョンだったり。
曲調がバラバラで良い意味でも悪い意味でも統一性がない。

この雑食性は女キース・エマーソンって言うより女チック・コリアですかね。
まだまだ発展途上ですけどね。

個人的にはもっとプログレ色を出して欲しいと思う今日この頃です。
そんなんじゃ売れねえとは思いますけどね。


AUTHOR: チョムチョムナカ DATE: 08/19/2005 14:00:31 テクニックはすごいらしいですね、このコ。
ただ、あまりに若いが故に、なんでんかんでん!な状態で
センスが追いついちゃってないんじゃないかな。
最近のジャズの人って節操なさすぎる人、多いから。
でもドレス着てジャケに写って、
退屈なスタンダード集やるよりはRUSHっぽい(!)
曲やってたほうがよっぽどおもしろいとは思いますけどね。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1011-f54e64e3

トラックバック

コメント

[C1428]

凱旋ライブかあ。
ピンクフロイドバレエとキースジャレットをどうするか考えてからかな。
  • 2005-10-12 15:18
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。