Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1017-b4cbb69c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

橋田さんの保険

イラクで死亡の橋田さん遺族の保険金請求棄却 東京地裁
2005年08月23日20時11分

 昨年5月、イラク・バグダッド近郊のマフムディヤで取材中に銃撃され、亡くなったジャーナリスト橋田信介さんの遺族が「海外旅行傷害保険金の支払いを理由なく拒まれた」として、AIU保険(東京)を相手に計750万円の支払いを求めた訴訟の判決が23日、東京地裁であった。柴田寛之裁判長は「銃撃は反米武装勢力によるもの」と判断し、保険金支払いが免責される「武装反乱」に該当するとして請求を棄却した。

訴えたのは橋田さんの妻・幸子さんと長男。AIU保険は昨年8月、「戦争や革命、武装反乱などで生じた傷害は免責される」との約款を根拠に支払いを拒絶した。


7年前、内戦中のアフガニスタンに行く際、保険会社に問い合わせたことがあります。対象の地域になるのか?と。すると上記の約款「戦争や革命、武装反乱などで生じた傷害は免責される」を理由に対象にならないと言われました。その上で、戦争保険というものに入ることを勧められましたが、加入するとき、5倍だか10倍だか払う必要があるそうなので、そのときはダメもとで普通の海外旅行障害保険に入ったのでした。結局、使うようなことはありませんでしたが。

橋田さんは戦争保険に入っているもんだと思っていました。イラクは間違いなく戦争地域ですからね。本人もそう認識していたんじゃないでしょうか。

幸子さんもこれ、ダメもとで訴訟を起こしたような気がしますね。もちろん勝訴してくれた方がフリーである僕もありがたいところでしたが。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1017-b4cbb69c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。