Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1026-b0e8ebec

トラックバック

コメント

[C1440]

遠藤様
「のびしろ」ですか。他の方にも同じことを指摘されました。
期待に添えるように頑張ります。
  • 2005-08-31 01:26
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1439]

残念だったね。
でも、ムタ君は、本当にこの数年で伸びたね。
まだまだ「のびしろ」があるから、これからに
期待してますヨ(笑)
  • 2005-08-31 01:23
  • 遠藤 ケンイチ
  • URL
  • 編集

[C1438]

トミヨリ様
ぶっちゃけた話、僕の手を離れて発売された時点で終わってるって感じるんですよね。だから評価されても、タヌキに抓まれたような、そんな感じです。嬉しいのはもちろんですけどね。
賞レースってことでいえば、半年後の大宅賞が残ってるんで、そっちでもエントリーできればいいですが、賞を取るために僕の方で特にすることもないんで、ひとまずは今やってることに集中しますわ。
  • 2005-08-31 00:01
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1437]

うーん残念。
でもまだ終わりやない。
何となくですがそんな感じがします。
  • 2005-08-30 20:07
  • トミヨリトシヤ
  • URL
  • 編集

[C1436]

ひとまず夏は終わりました。大宅賞ってのもあるんでそっちも期待しています。
ぬ@様
母校コミュのみなさん、無反応なので受賞うんぬんよりもそっちの方がショックですな。
杉岡様
そうそう、小林秀雄賞ってのがあるよー。
bashishi様
文章力のレベルアップを果たしてリベンジしたいと思っています。
げる様
イラスト快調ですか?候補に選ばれたということが自信につながりました。いい夢を見せてもらいました。今回。

  • 2005-08-30 14:07
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1435]

残念ですね。
「大日本帝国」に匹敵する企画 でぜひ受賞して欲しいです。
これからもがんばってください!
  • 2005-08-30 12:42
  • ぬ@
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

結果発表

新潮ドキュメント賞についての連絡ですが、午後6時半ごろありました。
残念ながら受賞はなりませんでした。

新潮ドキュメント賞に中川氏、小林秀雄賞に茂木氏

2005年08月29日20時26分

 第4回新潮ドキュメント賞と小林秀雄賞(ともに新潮文芸振興会主催)の選考会が29日、東京都内で開かれた。新潮ドキュメント賞はフジサンケイグループの権力闘争などを上下2巻で描いた中川一徳氏の「メディアの支配者」(講談社)、小林秀雄賞は茂木健一郎氏の「脳と仮想」(新潮社)に決まった。賞金は各100万円。贈呈式は10月7日午後6時から、東京・虎ノ門のホテルオークラで。


「大日本帝国」に匹敵する企画をいくつも考えています。
今後、それらの作品で賞を狙えればと思います。

ありがとうございました。

AUTHOR: げる DATE: 08/30/2005 08:15:27 今回はほんとに残念でした。でもたくさんの人が見て読んだ
いい本にはかわりないから。次回作もお待ちしてます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1026-b0e8ebec

トラックバック

コメント

[C1440]

遠藤様
「のびしろ」ですか。他の方にも同じことを指摘されました。
期待に添えるように頑張ります。
  • 2005-08-31 01:26
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1439]

残念だったね。
でも、ムタ君は、本当にこの数年で伸びたね。
まだまだ「のびしろ」があるから、これからに
期待してますヨ(笑)
  • 2005-08-31 01:23
  • 遠藤 ケンイチ
  • URL
  • 編集

[C1438]

トミヨリ様
ぶっちゃけた話、僕の手を離れて発売された時点で終わってるって感じるんですよね。だから評価されても、タヌキに抓まれたような、そんな感じです。嬉しいのはもちろんですけどね。
賞レースってことでいえば、半年後の大宅賞が残ってるんで、そっちでもエントリーできればいいですが、賞を取るために僕の方で特にすることもないんで、ひとまずは今やってることに集中しますわ。
  • 2005-08-31 00:01
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1437]

うーん残念。
でもまだ終わりやない。
何となくですがそんな感じがします。
  • 2005-08-30 20:07
  • トミヨリトシヤ
  • URL
  • 編集

[C1436]

ひとまず夏は終わりました。大宅賞ってのもあるんでそっちも期待しています。
ぬ@様
母校コミュのみなさん、無反応なので受賞うんぬんよりもそっちの方がショックですな。
杉岡様
そうそう、小林秀雄賞ってのがあるよー。
bashishi様
文章力のレベルアップを果たしてリベンジしたいと思っています。
げる様
イラスト快調ですか?候補に選ばれたということが自信につながりました。いい夢を見せてもらいました。今回。

  • 2005-08-30 14:07
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1435]

残念ですね。
「大日本帝国」に匹敵する企画 でぜひ受賞して欲しいです。
これからもがんばってください!
  • 2005-08-30 12:42
  • ぬ@
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。