Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1045-d66aa860

トラックバック

コメント

[C1469]

chibisaru様
不快にさせる原因は乱暴な言葉を吐くことだけに限らないと思います。
自分と立場の違うサークルに入り込んでしまった者の方が悪いのかもしれませんが。
  • 2005-09-19 17:52
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1468]

私も気をつけようと思いました。自戒。^_^;
  • 2005-09-18 15:18
  • chibisaru
  • URL
  • 編集

[C1467]

もちろん自戒の意味もあるんですよ。
  • 2005-09-15 04:28
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1466]

いや、実に身につまされる文章です。

 俺自身は実社会に限らずネットであろうが何であろうが、「自分の吐いた言葉には責任がある」ってのは常に自覚はしていますが。



  • 2005-09-14 21:29
  • Uji
  • URL
  • 編集

[C1465]

多摩のいずみ様
いやいや、多摩のいずみ様のことではないですよ。あなたの文章の理論構築の精緻さにはいつもハッとさせられます。スタンスも好きです。文章に気品がありますよ。

  • 2005-09-13 18:02
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人はなぜ金にもならないのに自らの評価を落とすような文章を発表してしまうのだろうか

自らの政治的信条を伝えるためなんだろうが、○○落ちろ、大阪のおばはんは民度が低い、犯罪をおかして議員バッジなくしたらいい、アメリカ人全員死ね、負け組がいる方がいい、などまるで説得力のない野蛮な言葉や、つまらない揚げ足取りをネット上でときどき目にする。冷静に説得力あふれる言葉で主張するのを見かけると感銘を受けることすらある。バカにしていてもウィットがきいていれば楽しい。罵詈雑言や揚げ足取りに終始していても、ハンドルネームで通すんならまあ便所の落書きだと見なせる。本名で書いていても素人さんなら放置すれば済む。だが、そうした罵詈雑言を本名やペンネーム(雑誌等で使っている)をわざわざ名乗り、マスコミ業界の者だ、と自己紹介した上で垂れ流しているのを見たりすると背筋が寒くなると同時に老婆心が浮かぶ。公共の場でそんな言葉書いても大丈夫か?知らないうちに仕事や友達減ってないか?って。金にもならないのに自らの評価を落とすような文章を人はなぜ発表してしまうのだろうか。金にならないからこそ勝手にやるのか?ストレス解消?自己満足?説得力は感じられないものについては便所の落書き、自己満足、破廉恥の域を出ていないことは確かだ。ネットに日々どっぷりつかるようになってこうした罵詈雑言に近いものを目にする機会が多くなる一方、ちゃんとフィルターを通ったある程度のクオリティに達した文章に目を通すことが一般的には減っているような気がする。前者で時間をつぶさないようにほどほどにしなければ。

AUTHOR: さっこ DATE: 09/13/2005 15:37:53 そんなあなたも現職ライターさんなのですね?
だから尚更匿名だったりそうでなかったりする人からなにやら言われたりするのでしょうか?
ネットは便利だけれども怖いですね。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1045-d66aa860

トラックバック

コメント

[C1469]

chibisaru様
不快にさせる原因は乱暴な言葉を吐くことだけに限らないと思います。
自分と立場の違うサークルに入り込んでしまった者の方が悪いのかもしれませんが。
  • 2005-09-19 17:52
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1468]

私も気をつけようと思いました。自戒。^_^;
  • 2005-09-18 15:18
  • chibisaru
  • URL
  • 編集

[C1467]

もちろん自戒の意味もあるんですよ。
  • 2005-09-15 04:28
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1466]

いや、実に身につまされる文章です。

 俺自身は実社会に限らずネットであろうが何であろうが、「自分の吐いた言葉には責任がある」ってのは常に自覚はしていますが。



  • 2005-09-14 21:29
  • Uji
  • URL
  • 編集

[C1465]

多摩のいずみ様
いやいや、多摩のいずみ様のことではないですよ。あなたの文章の理論構築の精緻さにはいつもハッとさせられます。スタンスも好きです。文章に気品がありますよ。

  • 2005-09-13 18:02
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。