Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1056-6efeae34

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

クラシック音楽の取り込みと整理の仕方

音楽をパソコンに取り込むようになったのは去年です。

ロックやポップスなどは歌手やバンド、タイトル名でカテゴライズできます。
ネットが勝手にアルバム名を選び出します。
売られているものならかなりマイナーーな物でも、たいてい。
ジャズは少し面倒ですが、それでもリーダー名やアルバムタイトルで分けられますし、
ネットで同様の処理をしてもらえます。

ところがクラシックだけは困ってしまいます。

ビートルズならAbbey Road、Michael・JacksonならThrillerなど(たとえが古いですが)定番がありますが、クラシックの場合、そうしたものがないというのかな。バージョン違いが無数にあるわけです。
それに作曲家と演奏者と指揮者のどれを基準にフォルダに分けていいのか迷ってしまいます。ネットでなかなか検出されませんし。

例えば手元にあるCDです。指揮者がカラヤン、作曲家がモーツァルト、グリーク、プロコフィエフ、演奏がベルリンフィルとクレジットが入っていて、カテゴライズに困ります。古いCDだからかネットで検出されません。

当初の考え方だと作曲家別にするつもりだったのですが、ひとつのCDに入っているものはその流れで聴きたいという気もします。でも作曲家の名を重視したい気持ちも残っています。

クラシックを聴いていてパソコンに整理しているという方、どのように分けてます?
ぜひお知恵を貸してください。

AUTHOR: ガカガQL DATE: 01/18/2006 21:59:13 どうもです。自分もこれちょっと悩みました。
結局、アーティスト名は作曲者名(生存期間付き。ex. Gustav Mahler (1860-1911) )で統一、アルバム名はCDDBからの取得情報をそのまま活かし(ex. Mahler Symphony No.6 In A Minor "Tragic" [disc-1] )、指揮者やオーケストラ名はiTunesのコメント欄に入力しています。多分media playerでもコメント欄的な箇所はあるかと思います。ゆえにフォルダは作曲者ごとのフォルダが大元になってます。こうしないと同じマーラーなのに、オーケストラ別にフォルダが乱造されてしまいます。もしくはコンピレーション扱いにされてしまう。
今のところ作曲者ごとに分けるのが一番良いかなと思ってます。もちろん上のやり方なら、一枚のアルバムごとに聴けますし。ではでは。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1056-6efeae34

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。