Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1127-cd90f72b

トラックバック

コメント

[C1616]

もう公開終わったのかな。終わってなかったら急いでください。
  • 2006-12-22 02:11
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

氷川丸と平安丸

今年いっぱいで営業終了だというので、横浜の山下公園前に係留されている氷川丸を見に行った。

昭和5年に建造され、完成後すぐシアトル航路に投入されたが、戦時中は船体を塗り替えられ病院船として、終戦直後は引き揚げ用に利用され、昭和35年の引退後はユースホステルや豪華客船体験アミューズメント博物館として余生を過ごしてきた。


その氷川丸には姉妹船がある。日枝丸と平安丸だ。三隻ともシアトル航路に利用されていたが、氷川丸以外の二隻は特設潜水母艦に改装され、日枝丸はトラックへの帰路で米潜の雷撃を受けて沈没、平安丸は昭和19年2月17・18日のトラック大空襲により沈没した。

2003年1月にチューク(トラック)へ行ったとき、ダイビングという方法で平安丸を見た。浅い海に横倒しになっていました。左舷が下になっていて、氷川丸同様の丸い窓が確認できました。

もし、氷川丸が特設潜水母艦、平安丸が病院船となっていたならば、運命は逆転していたかもしれません。


AUTHOR: とっとこ DATE: 12/14/2006 01:01:00 え!!!
氷川丸今年いっぱいなの!?
もう乗れないのかあ
船長室の船長の人形に悲鳴をあげた思い出が・・・
残念だ・・
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1127-cd90f72b

トラックバック

コメント

[C1616]

もう公開終わったのかな。終わってなかったら急いでください。
  • 2006-12-22 02:11
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。