Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1175-a481253d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「あの戦場体験を語り継ぐ集い」

信濃紀行、ちょっとお休みして、今日は別の話題で。

9月21日、「あの戦場体験を語り継ぐ集い」というイベントへ参加してきました。場所は日比谷公会堂。

戦争体験ではなく、召集を受け各地で戦った経験を持つ元兵士たちが一同に会し、語るという貴重なイベントでした。

3時間で50人もの人間が戦場体験を話すというのは時間枠がどうしても足りません。どうやって進行していくのだろう、と不安に思っていたのですが、残念ながら不安が的中してしまいました。

一人数分ずつ、簡単な自己紹介が次から次へと続いていくような、そんな流れでした。50人の参加予定者の内、体調等の理由で実際に参加された証言者は35人。すべての証言は2時間で終わり。あとは質疑応答かと思ったら、まとめ役らしき、上田哲氏が登場、30分ほども語りました。イベントが終わったのは予定終了時間の20分も前でした。

15人も証言者が減ったのなら、その分、一人当たりの持ち時間を増やすなど工夫が欲しかったところです。そもそも一同に会するのは語り継ぐという目的を達成する方法としてはまずい。イベントの成功を視覚的に見せるのには成功したと思いますが。

政治的な偏りがないのは本当かどうかは知りません。しかし、上田哲氏というかつて社会党の有力者だった人が30分も話すというのは、まるで何かの政治集会のようでした。

とはいえイベントそのものはよくやったと思いました。まあ、これを出発点と見なせばいいんでしょう。こうした集いを草の根で同時多発的にやっていくのがいいんでしょうね。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1175-a481253d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。