Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/12-b94ffbdf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

先行販売の様子を見てきました その1

FI2612497_1E.jpg

新刊がいくつかの書店で先行販売されていることはこのブログでお伝えした通りです。まだ売られているのを確認していなかったのですが、昨日、知り合いの晴れ舞台を見に行く機会があったので、ついでに書店へ行き販売の様子を見てきました。

すべてのフロアが書店という都内有数の大きな書店にやってきました。入ってすぐのところにある棚に平積みされていました。

一昨昨日(9/3)に初めて、製本されたものを手にし、長かった制作段階が終わったことを少し時間することができましたが、まだ半信半疑でした。

こうして書店に並んでいるのをみて、完全に僕の手を離れたんだ、ということを冷静に、客観的に、ようやく実感することができました。 一つの旅がここに終わったような、そんな感じです。

FI2612497_2E.jpg

念のため一階を回ってみると、驚いたことに別の場所にも平積みされていました。 ポップがつけられていて、なかなか目立ちます。

FI2612497_3E.jpg

別の階(4階)にも置かれていました。 エスカレーターのそばの棚です。こうしてこの書店に力を入れるのは、前著や前々著の売り上げ実績の結果なのでしょう。

FI2612497_4E.jpg

徒歩圏内で駅前にある別の書店です。

ノンフィクションコーナーに平積みされていました。
隣は「あの戦争から遠く離れて」、後ろは「滝山コミューン1974」、その隣で右後ろには「マングローブ」と講談社ノンフィクション賞受賞作にまわりを固められていました。

「滝山コミューン~」は拙著の山とポップに遮られ、目立たなくなっていて気の毒でした。早く僕の本が売れ、目立つようになることを切望します。

FI2612497_5E.jpg

そのあとすぐ、講談社ノンフィクション賞の授賞式に出席しました。

写真は城戸久枝さんです。
受賞作の担当編集者は僕の担当編集者でもあります。
僕が城戸さんと担当編集者を引き合わせたという経緯もあって、
受賞式に呼ばれたのです。

おめでとうございました。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/12-b94ffbdf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。