Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1235-a2d3e403

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ジョージ・W・ブッシュという名のバー・カフェ

翌日、ティラナから遠出しました。
この日は西へ。
モンテネグロとの国境を目指します。

運転手と車つき。一日で80ユーロぐらいでしょうか。


マザー・テレサの像を見かけます。
空港です。

マザー・テレサはマケドニア出身のアルバニア人。
社会主義政権が倒れたあと、アルバニアを訪れたことがあります。



ガソリンスタンド。
1リットル140レク(182円)もします。
日本よりも高いのです。


クルヤという山腹に広がる古都を目指していたのですが、途中、ジョージ・W・ブッシュという名のバー・カフェを見つけます。

クルヤのある山の麓にあるフシュ・クルヤという街でのことです。
実はこの街に昨年6月にジョージ・W・ブッシュが訪れているのです。

運転手はいいます。
「このカフェでブッシュ大統領はコーヒーを飲んだんだ」


そのころブッシュがアルバニアを訪れたのは知っていましたが、まさか彼が訪れた場所にこようとは!

アルバニア人がブッシュを歓迎するのには理由があります。
ブッシュはコソボ独立を支持する発言をしているのです。
また、ブッシュが来ることで、「自分たちの国もここまで認められるようになった」という風にアルバニア人は受け止めるのです。

帰国してから調べたのですが、この建物の前当たりでブッシュは群衆と握手をしています。そのときの模様です。

ブッシュはなんとそのとき時計を盗まれたといいます。
時計はポケットにあった、とか、落とした時計はボディガードが拾ったとか、いろいろ説があるようですが、見つかったのでしょうか。

写真はAP通信より。


AUTHOR: アフロあきら URL: http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/2599/ DATE: 02/19/2008 16:14:14 ガソリンの値段、数字だけ見ると日本とまったく同じですなあ!
九段下の時はニアミスになってしまい残念。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1235-a2d3e403

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。