Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1268-cc7b8492

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ベラートのアンティークハウス

夕食を食べたあとお菓子屋さんに入りました。
男たちが集まっていてずいぶん人気のようでした。
翌日の移動の際、車内で食べるものを買い出しするつもりだったのですが、店内にはいると男たちは次々と「これはおいしいから食べろ」とある食べ物を指をさします。

食べたものが写真の食べ物です。
たっぷりシロップに漬けてある揚げパンです。
噂に違わず美味でした。


お菓子職人。
つまみ食いをしすぎてお腹が出たのでしょうか。
翌日もここに買いに行きました。


泊まった宿はまるで神戸異人館にでもありそうなアンティークハウスでした。


宿主のルリさんとワインを飲みます。

ティラナで泊まった宿の主、ジーナばあちゃん、旅行の手配をしてもらったティラナの旅行会社にそれぞれワインを一本ずつもらっていたのでさっそく開けてみたというわけです。


途中、停電になりましたが、ルリさんは慣れた様子でランタンを持ち出してきました。
僕は酔っぱらってそのまま寝込んでしまい気がつくと朝になっていました。


AUTHOR: hichako.k DATE: 03/05/2008 00:35:03 ☆お誕生日おめでとうございます☆
いよいよ春に突入の日本です♪
ぽかぽかな気持ちの一年間でありますように…♪
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1268-cc7b8492

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。