Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1325-106a2203

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「サマンサタバサ」と「奥様は魔女」

ファッションに誠に疎い僕ですが、サマンサタバサというブランド名ぐらいは知っています。だけど興味がなかったので、その名前にひっかかるものを感じながら、その原因を突き止めず、放置してしまっていました。

ところが昨日か一昨日、ふとサマンサタバサという名前が頭に浮かび、ひっかかりの原因がなんなのか、ふっとひらめきました。それは名前の由来です。

60年代~80年代前半に「奥様は魔女」という人気ドラマがありました。
僕が小学校のころ、土曜日の夕方だったでしょうか。TBS系で再放送をやっていて、それをよく見ていました。主人公である奥様はサマンサ、そして娘の名前がタバサでした。そうです。その親子の名前をつなげてブランド名にしたんですね。

ネットで調べてみるとやはりそうでした。

■1996年に創業した、日本発のブランド。確かな技術による日本製ハンドバッグに「ファッション性」を加え、海外ブランドと並ぶ人気を博している。
■コンセプトは「魔女のマジカルエレガンス」。ブランド名は1960年代のアメリカの人気テレビ番組「奥様は魔女」の主人公サマンサと、その娘タバサの名前に由来する。
サマンサタバサ 通販と特価情報HPより


ところで、最近、日米でリメイクされてるんでしたね。
アメリカはニコール・キッドマン、日本は日本は米倉涼子を主人公にして。
ですがどちらも娘のタバサちゃんは出てきません。
そのかわりってわけではありませんが、日本未公開のタバサというシリーズがDVD化されてました。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1325-106a2203

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。