Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1363-76bfc63e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

チベットの白き道/安東浩正

チベットの白き道―冬期チベット高原単独自転車横断6500キロ
安東 浩正 (著)


広大、厳寒の冬のチベット高原を、高山病や孤独感と闘いながら、たった独りで駆け抜けたチャリンコ野郎の冒険紀行。第一回のネパール-昆明、第二回のカシュガル-カトマンズの旅を詳細にレポートする。






友人でもある同い年の冒険家の書いた本。ほとんどスポンサーもつけず厳寒のシベリアを自転車で横断するという快挙を成し遂げたことがあり、現在、中国雲南省の大理でその模様を本としてまとめるべく、執筆中だとか。
誰もやったことがないことを一ミリもずるすることなく全行程を自転車で走破してしまう彼の行動力、発想力、潔さはいつも尊敬している。

そんな彼の処女作。行動力だけじゃなくて文章の構成力、表現力も卓越していることを知った。ただ、表現のギミックにちょっと凝りすぎているような気もしないでもない。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1363-76bfc63e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。