Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1373-bdc6c0b6

トラックバック

コメント

[C1732]

やまもとさま
隼設計ですか。ペンシルロケットを飛ばしたというのは知ってましたが。写真確認しましたが全然禿げてませんね。

アフロさま
不老林って懐かしい名前だね
  • 2005-11-29 15:12
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

イトカワイトカワイトカワ

はやぶさ、2度目の着陸に成功 試料採取もほぼ確実
2005年11月26日13時10分

 地球から約3億キロ離れた小惑星イトカワへの着陸を目指していた探査機「はやぶさ」について、宇宙航空研究開発機構は26日朝、「2度目の着陸に成功した」と発表した。重要な目的だった表面からの試料採取も「ほぼ確実」としている。試料採取装置が正常に作動したことは確認された。月以外の天体に着陸し、地球への持ち帰りを目的に試料採取するのは、世界初の快挙となる。写真は朝日新聞 11/2の記事より


小惑星に着陸したという事実がどのぐらいすごいのか、
僕にはよくわかりません。
ただ、イトカワというネーミング、とても気に入りました。
小惑星の形が中国の仙人の頭のようなかたちをしていることもあって、
おじいさんの禿頭にハエが着陸したときのようなほほえましさを感じます。

ところでイトカワって発見した教授の名前でしたっけ?
その教授って禿げてるんでしょうか?


AUTHOR: やまもと DATE: 11/28/2005 19:05:44 糸川英夫博士にちなんだネーミングだそうです。
糸川さんは、ゼロ戦よりすごい戦闘機(やったと思う)隼(はやぶさ)を設計。
ハヤブサのネーミングもきっと、ちなんでいると思います。
ロケット工学のすごい人で、ペンシルロケットをとばした実験が有名。(だったと思う)
ふつうの人からみるとおもちゃかなんかにしか見えないようですが、その実験により、でっかいロケットもOK!となるような偉大な内容だったようです。
続く・・・
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1373-bdc6c0b6

トラックバック

コメント

[C1732]

やまもとさま
隼設計ですか。ペンシルロケットを飛ばしたというのは知ってましたが。写真確認しましたが全然禿げてませんね。

アフロさま
不老林って懐かしい名前だね
  • 2005-11-29 15:12
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。