Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1432-13912bf0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

実はまだ鹿児島に居ます

皆既日食にまつわる取材のため、鹿児島にやってきたのが7/20のこと。
出発してから一週間もたっているのに、じつはまだ鹿児島に居たりします。
釣り船をチャーターし、トカラ列島の諏訪之瀬島を目指したのですが、悪天候のためたどり着けず。
皆既日食は屋久島の隣、口永良部島で体験しました。

太陽はなかなか姿を現さず、最後の最後、撤収しようってときに部分日食が見えただけでしたが、なかなか興味深い、印象的な体験だったことには間違いありません。

夕刊フジや週刊プレイボーイ、デジカメウォッチへはすでに寄稿済み。
見えなければ見えないでその顛末を書けばよかったので、サクッと書き上げました。

しかし、連載「ニッポンの穴紀行」はそうはいきません。
日食がメインではないからです。
担当編集者には「残念記を書いてください」と言われましたが、それでは納得がいきません。
どんな困難でも、現地に足を運んで書くのが、僕のポリシーです。

そんなわけで今夜、トカラ列島行きのフェリーに乗ります。
日食後の島の様子を見てきたいと思っています。


banner_21.gif
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1432-13912bf0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。