Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1495-372fad0c

トラックバック

コメント

[C1884] 有り難うございます

かささぎの旗ひめの様

こうした情報は本当に助かります。
  • 2010-08-16 23:17
  • 西牟田靖
  • URL
  • 編集

[C1883] 書評欄で紹介されてた、ちょこっとだけどね。

西牟田どん。終戦記念日でこちらではぼんの十五日のきのう、西日本新聞朝刊書評欄の片隅にちんまりとぽっつりと、まるで、寺田村に一つだけある街燈に灯りがともったみたいに、あなたの本が紹介されていました。
がばいそがしかばってん、親切なかささぎどんは、全文紹介ばしちゃるたい。ありがたく拝聴しなさいね。コホン。では。

▼僕の見た「大日本帝国」
   西牟田靖著
著者は1970年生まれのノンフィクション作家。2000年から03年、旧「大日本帝国」領土を見て回った。サハリンを始め、台湾、韓国、北朝鮮、中国東北部、ミクロネシア。戦争を知らない世代による、自らの意志による「帝国」の占領地の実地踏査録。2005年の単行本を文庫化した。(角川文庫・940円、写真8=そ。全部表紙の写真つきです。)
ちなみに、同時に紹介されていたものをあげておきましょう。興味があろう?
1原爆の記憶ヒロシマ/ナガサキの思想
  奥田博子著
2林芙美子とその時代
  高山京子著
3日本軍の治安戦 日中戦争の実相
  笠原十九司著
4泥の蝶 インパール戦線 死の断章
  津本 陽
5玉音放送をプロデュースした男 下村宏
  坂本慎一著
6ロボット兵士の戦争
  P・Wシンガー著
7手塚治虫の描いた戦争
   手塚治虫著
8本書
  
  • 2010-08-16 11:39
  • かささぎの旗ひめの
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

08/14のツイートまとめ

nishimuta62

すべてがお役所的な後手後手の対応に無力感が募る。こんなんじゃ売れるものも売れなくなる。
08-14 23:18

厚木基地に行き盆踊りを見てきた。戦後まもなくマッカーサーが来日したときに利用した滑走路前には行けず。16インチの巨大ピザを買って帰った。ピザを食べてからオムツかえが2回。
08-14 22:51

「陸軍中野学校の真実/斉藤充功」を読了後、新宿で著者に会い、意見交換。大先輩にアドバイスや感想やらをいただけて感激する。新宿駅地下の本屋に「僕の見た「大日本帝国」」文庫版二冊発見。http://amzn.to/cMyXwg
08-14 01:23

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1495-372fad0c

トラックバック

コメント

[C1884] 有り難うございます

かささぎの旗ひめの様

こうした情報は本当に助かります。
  • 2010-08-16 23:17
  • 西牟田靖
  • URL
  • 編集

[C1883] 書評欄で紹介されてた、ちょこっとだけどね。

西牟田どん。終戦記念日でこちらではぼんの十五日のきのう、西日本新聞朝刊書評欄の片隅にちんまりとぽっつりと、まるで、寺田村に一つだけある街燈に灯りがともったみたいに、あなたの本が紹介されていました。
がばいそがしかばってん、親切なかささぎどんは、全文紹介ばしちゃるたい。ありがたく拝聴しなさいね。コホン。では。

▼僕の見た「大日本帝国」
   西牟田靖著
著者は1970年生まれのノンフィクション作家。2000年から03年、旧「大日本帝国」領土を見て回った。サハリンを始め、台湾、韓国、北朝鮮、中国東北部、ミクロネシア。戦争を知らない世代による、自らの意志による「帝国」の占領地の実地踏査録。2005年の単行本を文庫化した。(角川文庫・940円、写真8=そ。全部表紙の写真つきです。)
ちなみに、同時に紹介されていたものをあげておきましょう。興味があろう?
1原爆の記憶ヒロシマ/ナガサキの思想
  奥田博子著
2林芙美子とその時代
  高山京子著
3日本軍の治安戦 日中戦争の実相
  笠原十九司著
4泥の蝶 インパール戦線 死の断章
  津本 陽
5玉音放送をプロデュースした男 下村宏
  坂本慎一著
6ロボット兵士の戦争
  P・Wシンガー著
7手塚治虫の描いた戦争
   手塚治虫著
8本書
  
  • 2010-08-16 11:39
  • かささぎの旗ひめの
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。