Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1524-8f100ff8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「誰も国境を知らない」が品薄になっています

2008年秋に出版された拙著、「誰も国境を知らない」が再び注目を集めています。9月に尖閣諸島沖で中国の「漁船」と海保の巡視船が「衝突」するという事件が起こったり、ロシアの大統領が国後島へ上陸したりして、このごろにわかに日本の国境が注目されてきたからです。

幼稚園の同級生だった増田英彦(ますだおかだ)氏がブログで取り上げてくれたり、日本テレビ系のワイドショー「ミヤネ屋」で本書の一節が読み上げられたり、または朝日新聞のコラムに掲載されたりしました。

版元の在庫はときおり底がついています。在庫があるときでもカバーのまき直し等で出荷準備に時間がかかったりするので、書店の在庫はまだしもネットショッピングのサイトでは品薄状態が続いています。本来であればすぐにでも重版をかけ、品薄状態を解消すべきなのですが、版元としてもビジネスを成立させる必要があるとのことで、(重版がかかるかはともかくとして)おそらくこのまま品薄状態は続いていくものと思われます。

ネットで購入の手続きをしたにもかかわらず、なかなか手に入らず、煩わしい思いをなさっている皆様、著者の西牟田が版元にかわってお詫びいたします。ご連絡をいただければ、ストックしている分を送料込みの定価でお譲りいたします。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1524-8f100ff8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。