Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1525-aedc472e

トラックバック

コメント

[C1894] もちろんです

興味を持って下さってありがとうございます。アマゾンですでに予約可能です。
  • 2010-12-07 11:03
  • 西牟田靖
  • URL
  • 編集

[C1893] 買います!

こちらは田舎ですので、本屋さんに無いかもしれないです。
当然、アマゾン購入できますよねぇ。(^^;)
  • 2010-12-07 00:56
  • koba
  • URL
  • 編集

[C1892]

有り難うございます。ご期待ください。

[C1891] 買うよ!

お疲れさんです。買わしてもらいます。
  • 2010-12-03 21:52
  • 59
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

新刊「ニッポンの穴紀行」、12/16発売となります

約2年ぶりに新刊を出版します。
「ニッポンの穴紀行 近代史を彩る光と影」(光文社)です。

ã��ã��ã��ã��ã�³ã�®ç©´ç´�è¡�ã��ã�®æ�¸å½±ã��å�¬é��ã��ã�¾ã��ã��ã... on Twitpic

昨年、光文社のPR誌「本が好き」に1年のあいだ、連載していたシリーズを大幅に加筆修正しました。トンネル、地下空間など、日本全国に散らばる人工的な「穴」を12カ所訪れ、日本の近代化がもたらした光と影について考えてみる。そんな内容の紀行集です。連載を持ちかけられたときはもう少し軽いタッチの廃墟ものを志向していたのですが、なんだか重くなってしまいました。

軍艦島~要塞のような廃墟、日韓トンネル~新興宗教がもくろむ壮大な計画、狩勝隧道~開拓のために捨てられた人と穴、黒部ダム~高熱隧道とくろよん、諏訪之瀬島~ヒッピーとヤマハ・皆既日食、人形峠~ウラン鉱山、滋賀会館~娯楽の殿堂とミスタータイガース、沖縄のガマ~開発と基地・戦没者、国会図書館~納本制度と電子化・検閲

地の文章は原形をとどめないぐらいに補強してあります。
328ページ。読み応えある読み物に仕上がりました。

12/16前後に書店に並ぶはずです。よろしくお願いします。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1525-aedc472e

トラックバック

コメント

[C1894] もちろんです

興味を持って下さってありがとうございます。アマゾンですでに予約可能です。
  • 2010-12-07 11:03
  • 西牟田靖
  • URL
  • 編集

[C1893] 買います!

こちらは田舎ですので、本屋さんに無いかもしれないです。
当然、アマゾン購入できますよねぇ。(^^;)
  • 2010-12-07 00:56
  • koba
  • URL
  • 編集

[C1892]

有り難うございます。ご期待ください。

[C1891] 買うよ!

お疲れさんです。買わしてもらいます。
  • 2010-12-03 21:52
  • 59
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。