Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1550-7f57238b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

新刊のタイトル、どれにしようか。

7年かかった本がいよいよ明日、校了する(はず)。
年末に発売される予定のその本のメインテーマは外地からの引き揚げです。
そのほか、外地への移住、軍国主義教育、朝鮮人差別、戦場体験、飢えと高度成長、ふるさととは何か、といったこともテーマになります。

タイトルはまだ決まっていません。
思いついたり、過去に使ったタイトルの案は次の通りです。どれがいいでしょうか?

1「大日本帝国から帰ってきた」
2「日本から帰ってきた日本人」
3「日本領から帰ってきた日本人」
4「ふるさとは外国になった」
5「生きのびた日本」
6「日本人はなぜ「ふるさと」を棄てたのか」
7「なぜ日本人は「ふるさと」を捨てたのか」

1当初はこれしかないと思っていたが「大日本」からいい加減離れたいと思うようになった。次点。
2、3、4は新しく考えたタイトル案。2と3はとんちみたいだし、日本という言葉が入りすぎてる印象。
5が出版社で連載したときの案。なんの本なのかわかるようでわからない印象。

一押しが4、次点は1。そのつぎに2と3。6と7も悪くないがちょっと挑発的すぎる気がする。
どれがいいだろうか。

***********************
次はサブタイトル案。

1~満州・朝鮮からの引き揚げ
2~なぜ日本人は引き揚げたのか
3~なぜ日本人はふるさとを捨てたのか
4~僕の見た引き揚げの時代
5~旧植民地から引き揚げる
6~旧植民地からの引き揚げ
7~移住と引き揚げ
8~移住、敗戦、そして引き揚げ
9~敗戦で祖国へ引き揚げる

8がいいかなあ。それとも1か。

メイン4とサブ8の組み合わせだと「ふるさとは外国になった~移住、敗戦、そして引き揚げ」
メイン4とサブ1の組み合わせだと「ふるさとは外国になった~満州・朝鮮からの引き揚げ」

という感じ。どれがいいだろうか。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/1550-7f57238b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。