Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/22-e0e9a721

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

なぜだか以前の本が売れてます

3年半前に出版した拙著『僕の見た「大日本帝国」』が今日、突然売れ始めました。

「紀行文・旅行記」部門、「エッセー・随筆」部門、 ノンフィクションの「歴史・地理・旅行記」部門がそれぞれ1位になっているのです。総合ランクでも740位と健闘しています。

この「風が吹けば桶屋が儲かる」ということわざのような展開には理由があります。
今日、日本経済新聞で新刊「誰も国境を知らない」が紹介されたことによる効果です。
書評を読んだ読者は新刊を手に入れようとさっそくアマゾンにアクセスしたのでしょう。
しかしこの本は発売以来、アマゾンではずっと品薄のため手に入れることが困難です。
そこでかわりに「大日本帝国」を購入したのでしょう。
この推測にまちがいないでしょう。
というのも書評の書き出しに「著者の前著は『僕の見た「大日本帝国」』」と書かれているのです。

もし、アマゾンで品薄でなければ、新著は「大日本帝国」と同じかそれ以上のランクを記録したいたことでしょう。もったいないことです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/22-e0e9a721

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。