Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/24-5f83b9b3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

宣伝は理想的なのだけど…

ここ一週間、あちこちのメディアで書評や著者インタビューが掲載されました。

10/26 「読売新聞」の書評欄「本よみうり堂」の「記者の目」で紹介される。
10/27 「週刊トラベルジャーナル」に書評が掲載される。
11/1 「週刊プレイボーイ」の「本人襲撃 話せばわかる!」に著者インタビューが掲載される。望星に著者インタビューが掲載される。
11/2 「朝日新聞」に書評が掲載される。重松清氏・評。

あちこちのメディアで取り上げられる一方、本の売り上げ成績は地味です。特にリアル書店での売り上げが地味です。一方、ネット書店は好調です。しかし、通販サイトには在庫が全然届かず、ネットで注文した人が数十人待たされているという現状です。潜在的な需要はあるのだと思うだけに何とかならないかとやきもきしています。

地味なスタートとなってしまったのは、本のタイトルが「僕の見た「大日本帝国」」に比べてキャッチーではないことやテーマのわかりづらさがかなり影響しているのかもしれません。あと、決定的なのがネット書店での配本状況が発売以来、壊滅的状況にある、ということです。また、出版業界が不景気だという世相が暗い影を落としています。

とはいえ売り上げに地味さを外的な要因のせいにしたくありません。どこかにスプリングボードがあるはずなので、売れる糸口をみつけるべくがんばります。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/24-5f83b9b3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。