Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/33-c0371489

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

月刊プレイボーイと月刊現代の廃刊について思うこと

発売中の「月刊プレイボーイ」「月刊現代」を一昨日書店で見かけた。
現在出ている号でどちらも廃刊なのだそうだ。
僕自身はなんのセンチメンタルも感じない。
一度もからんだことがないし、愛読していたわけではないからだ。
今回の廃刊は当然だと思う。
時代の変化についていかずに旧態依然としたやり方を続けたのだから。
インターネットが出始めた90年代半ば、早々に雑誌メディアが駆逐されるのではないかと僕は思っていた。むしろよく持ったなってというのか偽らざる感想である。

今後、規模が縮小されてはいくだろうけど、ノンフィクションのメディア自体はなくならないはずだ。その新しく生まれるはずのメディアの誕生に出来れば参画したい。

今日、お会いした文芸評論家の仲俣暁生さんが言っていたこととつながるのだけど、今の日本人ははっきりとした棲み分けが出来てしまっていると思う。興味のあるもの以外は手を出さない。その結果、視野狭窄に陥っている人がどれだけ多いことか。(僕の本が売れない理由の一つにそうした社会背景があるからではないか)

ネットばかりして雑誌や書籍を買わない若い層と紙メディアばかり読んでいる年配層、富裕層と貧困層、インテリとそれ以外の人たち、日本と外国、右翼と左翼、ノンフィクションとフィクションなどなど。あらゆるボーダーを突き破るような活動を新しいメディアでやっていけたらいいと思っている。

っていうか今後のメディアはクロスオーバーしないとだめなんじゃなかろうか。旧態依然だとまたつぶれるだろう。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/33-c0371489

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。