Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/333-10788547

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

美浜原発を見学

きのう衝撃的なニュースが飛び込んできました。
美浜原発で蒸気噴出 4人死亡、2人重体 復水管が破裂
この原発は2年前、カブのグレート寅さんで日本海側縦断したときに近くを通りました。
原発の前には無料で入れるPRセンターという施設がたいていあります。
その施設を見学してわかったことは、原子炉で水を蒸発させ、蒸気でタービンを回し、電気が作られるということです。
今回の事故は5年前の東海村の事故とは原因が違います。あのときは作業員が放射能を浴びてしまったわけですが、今回はタービンが異常を起こし、蒸気が噴出してしまったことにあります。蒸気は相当な高温なのでしょうがそれが4人の命を奪うほど危険なものだとは思いませんでした。放射能漏れは幸いなかったようですが。

美浜原発は福井県の敦賀半島にあります。福井県の日本海沿いのエリアは日本有数の原発銀座です。この半島だけで3、4つかたまっていて、美浜原発の他にはもんじゅや敦賀原発もあります。

 半島には細々とした漁村が広がっているだけです。そんなところに原発を作るというのはまさかのとき少しでも被害を押さえたいということに起因しているのでしょうか。

 写真は原発が見渡せる岬の社です。原発の操業の安全を日々願っているのでしょうか?


これが今回事故を起こした原発です。
アーチ橋を渡った左側のドーム群がそうです。


ちいさな漁村のわりには民宿など宿泊施設がやたらに多いのが特徴です。
観光客よりも原発(工事関係者ふくむ)関係者のほうが利用者が多いのではないでしょうか。

原発の作業員のバイト危険だそうですが、時給はすこぶる高いそうですね。一度ぐらい経験してみたかったような気もします。今はそんな気、さらさらないですが。

ところで原発職員の家庭には女の子供が多いと噂を聞いたことがあるのですが、何か理由でもあるのでしょうか?


ここが入口です。
橋を渡ると美浜原発ですが、急に来たため事前予約などをしていません。
ですからこれ以上先には行けません。



同じ場所の昨日の模様です。(朝日新聞より)
事故後、警備体制が強化されたようです。

水蒸気が噴出していますね。
トラックならすれすれといった狭い道、その入口に警備員が三、四人もいます。
でも今さら警備を強化してもねえ…。


AUTHOR: GOWAYS DATE: 08/10/2004 20:32:32 今回の事故は放射能漏れという最悪の事態
を免れたようですが、こういったリスクに脅か
される住民の気持ちを考えると、切ないですね。
お亡くなりになられた4名の方々のご冥福を
お祈りいたします。
(恐妻家)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/333-10788547

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。