Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/338-9dc2d6bb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

赤痢から快復!

赤痢にかかっていた我が師匠ですが快復したようですよ。
あらあら早いことで。たまにはゆっくり休めばいいのに(笑)。

彼の掲示板にはこんなことが書いてありました。

赤痢菌を殺すクスリは強力だった(読むのは男性限定) 引用
2004/8/12 (木) 00:47:47 - のなか悟空 - <nonaka-goky@mx2.ttcn.ne.jp> - ae201.lip.point.ne.jp [211.10.232.201] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt) - No.1092239031
1週間続けて飲んだのだが、2日目からは25年ぶりの便秘になった。しかも5日目に大変な事態が起きた。○○及び××の皮が赤くただれてきたのだ。いったい何なのか不安になり、オロナインを付けたら2日で治った。早い話、赤痢菌を殺すクスリの服用を止めて2日目に治った事になる。

いろいろ原因を考えたら、そのクスリが強力すぎることだと分かった。薬の影響で尿が不快なほど臭かったのだが、小用の後、わずかに残った尿が垂れて、○○と××の皮膚を痛めたということだ。

尿さえ、毒。これにはワシも唖然とした。



写真は去年のフジロックから。撮影:西牟田。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/338-9dc2d6bb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。