Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/355-bdae905f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

オカンから送られてきたもの

三十をすぎても結婚せず、一人暮らしを続ける愚息のため、
うちのオカンはたまに食べ物などを送ってきたりします。
嬉しいやら情けないやら。
受け取るたびに複雑な心境に陥ります。

盆の季節、母は石川県の実家に里帰りしていました。
今年亡くなったばかりの明治生まれの祖母の墓参りも兼ねて。
そんなわけで今回届いた荷物には石川名産のおみやげが入っていました。
それが写真のサブレです。

松井秀喜は石川県出身なんですが、こういうものが出ているんですね。
ヤンキースではなく、メジャーとしてありますね。
大リーグは移籍が激しいのでそうしたのでしょう。
まるで落合記念館(現中日監督)みたいですね。

落合記念館についてはまた今度UPします。


なお中はこの通りです。
アバタまでしっかりと再現してあるのがいいですね。
味もなかなかです。


このサブレ、実は以前からありました。
ですがパッケージが違っていました。
写真の通りでした。

去年のスポニチには以下のような記事が以前掲載されました。
≪日本でのゴジラグッズすでにお宝化≫松井の故郷・石川での名物となっている「ゴジラ松井サブレ」は売り切れ続出だ。同商品は巨人球団とゴジラの版権を管理する東宝が契約して製造されていた。しかし、松井のヤンキース移籍決定によって昨年12月で製造は終了。在庫販売のみの“プレミアグッズ”とあって、最大の仕入れ先の小松空港ターミナルビルでは「もう手に入らないということで凄い売れ行きで在庫はほとんどありません」と話している。巨人時代もゴジラ・グッズは数多かった。ユニホームを着たゴジラぬいぐるみや100号本塁打記念のゴジラのバブルヘッド人形をはじめ、ゴジラ茶やキーホルダーなど多数。かつては巨人選手グッズの売上の約4割を松井関連商品が占めており、公式サイトでも販売していた。しかし、ヤンキース移籍が決まった現在は製造を中止しており、大半が売り切れとなっている。


今のほうが良いような気がします。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/355-bdae905f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。