Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/52-71c08869

トラックバック

コメント

[C2] コメントありがとうございます

このブログを始めて、最初のコメントですので、とてもうれしいです。ありがとうございます。

青森の村でしたか、もらったお年寄りが涙を流さんばかりにありがたがっている様子がテレビに映っていましたね。そういった人たちの感情は理解できます。だけど、あとで自分たちやその次の世代に跳ね返って来るんじゃないかと思うとやりきれません。
  • 2009-03-18 09:23
  • PEREZVON
  • URL
  • 編集

[C1] おはようございます

早いですね。うちはまだ来ていません。
銀行振り込みだと、わざわざおろして、みんな使うのかな。商品券のようなもののほうが、良かったのにと思いますけれど。政府紙幣を出すとか、高速道路の件、ETC補助金の件、選挙の前の、あがきのように思えます。高速道路は、なぜ現金じゃだめなんでしょう。
しかし、困っている人にとっては、定額給付金はありがたいものです。家族が多いと大金ですからね。消費拡大を願っていますけど、国民も、わかっていると思います。なぜこの時期にやるのか。
支持率アップのためなら、なんでもやるんでしょうね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

定額給付金の書類が来た

思いの外早く来ました。

仕事場のあるシェアハウスの仲間にもまとめて書類がきたのですが、これって外国人ももらえるんですね。シェアメイトの韓国人にも届いていたのでちょっとおどろきました。

書類を読んでみたところ、在留資格のある外国人も対象になるということが書いてありました。しかも受付は中国語と英語でも対応するとのこと。韓国語はありませんがシェアメイトは日本語が上手なので問題はないでしょう。

手続きを行えば振り込んでくれるそうですが、手数料は天引きされないんですかね。世帯ごとにまとめて振り込んでくれるとのこと。

選挙のことしか頭にないために、大局的なものの見方ができない政治家たちの票集めの材料として、こうしたものが考えられたんでしょうけど、どうせあとで知らず知らずのうちに国に税金などのかたちで回収されたりするんじゃないかと思うとなんだかばかばかしい気がします。

有効な使い道を家庭内で今、話し合っています。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/52-71c08869

トラックバック

コメント

[C2] コメントありがとうございます

このブログを始めて、最初のコメントですので、とてもうれしいです。ありがとうございます。

青森の村でしたか、もらったお年寄りが涙を流さんばかりにありがたがっている様子がテレビに映っていましたね。そういった人たちの感情は理解できます。だけど、あとで自分たちやその次の世代に跳ね返って来るんじゃないかと思うとやりきれません。
  • 2009-03-18 09:23
  • PEREZVON
  • URL
  • 編集

[C1] おはようございます

早いですね。うちはまだ来ていません。
銀行振り込みだと、わざわざおろして、みんな使うのかな。商品券のようなもののほうが、良かったのにと思いますけれど。政府紙幣を出すとか、高速道路の件、ETC補助金の件、選挙の前の、あがきのように思えます。高速道路は、なぜ現金じゃだめなんでしょう。
しかし、困っている人にとっては、定額給付金はありがたいものです。家族が多いと大金ですからね。消費拡大を願っていますけど、国民も、わかっていると思います。なぜこの時期にやるのか。
支持率アップのためなら、なんでもやるんでしょうね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。