Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/560-cdc41854

トラックバック

コメント

[C368]

外人ハウスにいたことあるけど寂しくないんでどっぷり落ち込んだりってことはなかったね。英語の練習になるし。

  • 2004-11-24 11:43
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C367]

うわー、一人暮らししたいとか言ってるけど実家に居ても自殺衝動に駆られることがあるから危ないですねこれは。ふつーのアパート一人暮らしとかしたら大変そう……。
  • 2004-11-24 09:46
  • taifuu
  • URL
  • 編集

[C366]

頷いてる人多いですかね。とすると、一人暮らしのライターって自殺する人多そうだなあ。やばいっすね。

  • 2004-11-24 00:38
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

やっぱそうなんやなー

独居男性に高い自殺危険度 同居者いる人の8・6倍

18歳から15年!もずーっと一人暮らしをしている。ライターというのは取材の時以外は家の中で出来てしまう仕事なので、その部分に甘えてしまって、だらだら一日部屋の中にこもったまま、結局何も仕事がはかどらず、自分に対しての嫌悪感にまみれながら床に就く、ってことなんか今までに数え切れないぐらいあった。あまり理由もないのに塞ぎ込んでしまったりすることもある。
今年になって外に作業場を作ったし、仕事面でもやや上向いてきたので、上記のようなことは少なくなってきたが、それでもなくなることはない。

師匠のなか悟空が去年、僕の部屋を訪れたときに言った。
「おれこんなところに一人で暮らしてたら自殺しちゃうよ」

そのとき僕は引っ越したばかりで新居を披露するつもりだったのだが、その言葉にたちまちガックシときた。彼は続ける。

「一人暮らししてたとき一月に10日ぐらいは自殺したいと思ってたんだ。メンスじゃなくてオンスだな。女房と暮らしてからそんなことはなくなったけど。今?もちろんないね」

引っ越しして一年以上がたち、その言葉がずっしりと身に染みてきている。
そんなとき見つけた上のニュース。
一人暮らしからなんとか脱出出来ないか。ここ4年ほどその思いが強くなって来ていたのだが、さらにその思いを強くしたのだった。

仕事場に出ないと今日も一日無駄になるので食事終わったらさっさと外に出よう。

結局今日外に出たのは午後10時。それまではパソコンの前でした。
でもちゃんと有意義な時間の使い方をしたので別にいいんです。
オークションで競り落としたNORTON SYSTEM WORKSが出がけに届いたんです。それをインストゥールし、あれこれシステムの中を整えてたんです。
で、午後10時に外に出たあと雑誌の打ち合わせしてました。ちゃんと記事になりそうだしね。



AUTHOR: 等 DATE: 11/23/2004 12:05:54 そんなことないってば、ドンマイ、ドンマイ。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/560-cdc41854

トラックバック

コメント

[C368]

外人ハウスにいたことあるけど寂しくないんでどっぷり落ち込んだりってことはなかったね。英語の練習になるし。

  • 2004-11-24 11:43
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C367]

うわー、一人暮らししたいとか言ってるけど実家に居ても自殺衝動に駆られることがあるから危ないですねこれは。ふつーのアパート一人暮らしとかしたら大変そう……。
  • 2004-11-24 09:46
  • taifuu
  • URL
  • 編集

[C366]

頷いてる人多いですかね。とすると、一人暮らしのライターって自殺する人多そうだなあ。やばいっすね。

  • 2004-11-24 00:38
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。