Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/579-9389d2b8

トラックバック

コメント

[C476]

FRANK LLOYDさま
書き込みありがとうございます。またそのうちTBさせて頂く機会があると思います。その際はまたよろしくお願いします。
  • 2004-12-12 00:06
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C475]

悲しいのでまた記事を書いてしまいました。
TB、ありがとうございます。
  • 2004-12-11 14:57
  • FRANK LLOYD
  • URL
  • 編集

[C474]

右クリックができないこと。ソフトや周辺機器、本体に選択の余地が少ないこと。
すでにずっとwinで慣れている。
以上の理由からwinです。
ただし取引先(出版社)はMACを使っていることが多いのである程度慣れておかないと、という気持ちも強いです。
  • 2004-12-07 14:36
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C473]

こんばんは。
私が使ったので一番信頼できるOSはWindows2000ですが
最近のMacOSXは悪くないです。WindowsXPと一緒ぐらい?かな。
私はC:ドライブとかがあまり好きになれないのでMacユーザーなのです。
アルファベット分しか選択の余地がないのは落ち着かないのです。
メールやウェッブ巡りなどを考えるとどちらを選んでも大差ないと思います。
一番大きい違いは見た目とかフォントの問題だと思います。
ほとんど趣味の問題ですが、ディスプレイでの見た目と印刷時の見た目が
ずれにくいということでは、Macの方がまだ優位らしいと聞きました。


  • 2004-12-07 04:30
  • jamonero
  • URL
  • 編集

[C472]

トミヨリトシヤさま
インガンダルマ、友達がたくさん持っているんで今度一緒に食べましょう。
シンクパッド、ハードディスクはずしたり、そんなことはやったことないですね。
パソコンを機内積み込めないなんて鬼ですね。そんな飛行機には乗りたくないですね。当然カメラもそのときは持ち込めなかったんでしょ?
いくら中古派が多くてもコンピュータ界の巨人がこうもあっさり身売りってのは信じられませんよ。
東芝断ったそうですがもったいない話ですね。リブレットのあのコンパクトさにIBMの堅牢性が加わればなかなか面白いパソコンができたんではないでしょうかね。残念です。
今後IBMは中国人とインド人にパソコン売ればいいですよ。僕は買わないですが。
  • 2004-12-05 01:32
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C471]

追っかけコメントすみません。
ちなみに僕はMACでも右クリックよく使ってます。

ThinkPadは簡単にHDD換装できるところもいいですよね。
今は旅行用に240の中古を使っていますが、6Gの古いモデルを
3万円くらいで買って30Gに換装しました。実用には十分です。
どうしても荷物を預けなくてはならないときは、その場で外して
HDDのみを機内に持ち込んでます。ネジを2本外すだけ。

僕らみたいな「中古でOK」派がIBMを衰退させてしまったのかな?
とか思ったりもします(笑)
  • 2004-12-04 16:05
  • トミヨリトシヤ
  • URL
  • 編集

[C470]

横槍失礼します。

昨年からMACも使いはじめました。
型落ちのiBookにメモリを目いっぱい搭載してますが、WIN機に比べると
全体的に動作は緩慢ですね。とくにOSⅩという新しい方は。
おもに入稿や画像処理専門用と割り切って使っております。

また、キーボードがThinkPadと比べたらiBookのはオモチャみたいで、
テキスト入力してて鬱になるくらい(笑)

まあ、安い中古でもいいので一台あると便利かも>MAC

  • 2004-12-04 15:53
  • トミヨリトシヤ
  • URL
  • 編集

[C469]

jamoneroさま
MACはほとんど使ったことないんですよ。右クリックに慣れてしまっていますし、機種の選択の幅が狭いですし。取引先(出版社)は今もMAC主流ですから慣れないといけないんですが、よく分からなかったりします。普段から両方使っていてどうでしょうか?やはりMACの方が使いやすいのでしょうか?
  • 2004-12-04 12:10
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C468]

kanimanさま
LET'S NOTEは出始めはリブレットのバッタモンというイメージがありましたが、東芝がリブレットから撤退した今、ポータブル機市場において、独占とまでは言いませんがかなりのシェアを占めているような気がします。東芝もリブレットシリーズ続ければよかったのに。PRONOTEとはTOUGH BOOKの旧機種のことですね。
http://www.interq.or.jp/world/naoto/a-shop/comp/toughbook.html
重いけどいいですねこれ。やっぱり。
  • 2004-12-04 12:09
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C467]

IBMのニュースは衝撃的でした。
PC文化を創ったIBMが簡単に撤退するのかなぁと思ってね。

レッツノートも丈夫ですよ、LANのコネクターは弱いけどね。
丈夫と言えば、PRONOTEもいいです、重いけどね。
  • 2004-12-04 09:19
  • kaniman
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

おーいIBM

[関連のblog]
[関連したBlog]

去年の春からIBMのシンクパッドを使っている。丈夫なことこの上ない。
現在のシンクパッドには衝撃を感じてハードディスクを自動的にオフにする機能がついている。
僕の機種は去年のモデルなのでその機能はない。
だけど元が頑丈なのだ。
カスタマーセンターの人は電話口で
「机から落としても壊れません」
と堂々と明言したのだ。

使い込めば使いこむほど丈夫さを実感していた。
キータッチもいい。
これからもシンクパッドで行こうと心に決めていた。
ところがこんなニュースが飛び込んできた。

IBM、パソコン事業売却へ 中国大手と交渉と米紙報道

えっ、中国のメーカーに売るって?
大ショック!!!
いくらIBMがノウハウをそのメーカーに教えようが買いません。
技術程度があがってきているとはいえ、中国製のパソコンなんてやっぱ信用しかねます。
いくら安くても嫌ですね。
せめて台湾産ならなあ。
今後はやっぱ地元、松下のパソコンかなあ。

服とかなら別にかまわないです。破れても縫えばいいだけです。
だけど、パソコンはデータが吹っ飛んだらおしまいですからね。
少しでも安心感を買いたいわけです。

とかいいつつ周辺機器はすでに中国産ばかりなのかもしれないけど。
なお一眼デジカメD70はタイ産です。
それせいかよく壊れます。笑

写真は我が愛機シンクパッドR40e。こないだリカバリーしたときの様子です。


AUTHOR: jamonero DATE: 12/04/2004 02:50:49 初めまして。
シンクパッドは壊れにくい、いいマシンですよね。
中国か…食玩とかみていると細かい仕事は得意そうなのですが、
不安を感じるのは同意いたします。
机から落としても大丈夫な機能がついている機種は、
新幹線など高速移動する乗り物で使えなくなる時がある、
と友人からきいたのですが本当なのでしょうか?
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/579-9389d2b8

トラックバック

コメント

[C476]

FRANK LLOYDさま
書き込みありがとうございます。またそのうちTBさせて頂く機会があると思います。その際はまたよろしくお願いします。
  • 2004-12-12 00:06
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C475]

悲しいのでまた記事を書いてしまいました。
TB、ありがとうございます。
  • 2004-12-11 14:57
  • FRANK LLOYD
  • URL
  • 編集

[C474]

右クリックができないこと。ソフトや周辺機器、本体に選択の余地が少ないこと。
すでにずっとwinで慣れている。
以上の理由からwinです。
ただし取引先(出版社)はMACを使っていることが多いのである程度慣れておかないと、という気持ちも強いです。
  • 2004-12-07 14:36
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C473]

こんばんは。
私が使ったので一番信頼できるOSはWindows2000ですが
最近のMacOSXは悪くないです。WindowsXPと一緒ぐらい?かな。
私はC:ドライブとかがあまり好きになれないのでMacユーザーなのです。
アルファベット分しか選択の余地がないのは落ち着かないのです。
メールやウェッブ巡りなどを考えるとどちらを選んでも大差ないと思います。
一番大きい違いは見た目とかフォントの問題だと思います。
ほとんど趣味の問題ですが、ディスプレイでの見た目と印刷時の見た目が
ずれにくいということでは、Macの方がまだ優位らしいと聞きました。


  • 2004-12-07 04:30
  • jamonero
  • URL
  • 編集

[C472]

トミヨリトシヤさま
インガンダルマ、友達がたくさん持っているんで今度一緒に食べましょう。
シンクパッド、ハードディスクはずしたり、そんなことはやったことないですね。
パソコンを機内積み込めないなんて鬼ですね。そんな飛行機には乗りたくないですね。当然カメラもそのときは持ち込めなかったんでしょ?
いくら中古派が多くてもコンピュータ界の巨人がこうもあっさり身売りってのは信じられませんよ。
東芝断ったそうですがもったいない話ですね。リブレットのあのコンパクトさにIBMの堅牢性が加わればなかなか面白いパソコンができたんではないでしょうかね。残念です。
今後IBMは中国人とインド人にパソコン売ればいいですよ。僕は買わないですが。
  • 2004-12-05 01:32
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C471]

追っかけコメントすみません。
ちなみに僕はMACでも右クリックよく使ってます。

ThinkPadは簡単にHDD換装できるところもいいですよね。
今は旅行用に240の中古を使っていますが、6Gの古いモデルを
3万円くらいで買って30Gに換装しました。実用には十分です。
どうしても荷物を預けなくてはならないときは、その場で外して
HDDのみを機内に持ち込んでます。ネジを2本外すだけ。

僕らみたいな「中古でOK」派がIBMを衰退させてしまったのかな?
とか思ったりもします(笑)
  • 2004-12-04 16:05
  • トミヨリトシヤ
  • URL
  • 編集

[C470]

横槍失礼します。

昨年からMACも使いはじめました。
型落ちのiBookにメモリを目いっぱい搭載してますが、WIN機に比べると
全体的に動作は緩慢ですね。とくにOSⅩという新しい方は。
おもに入稿や画像処理専門用と割り切って使っております。

また、キーボードがThinkPadと比べたらiBookのはオモチャみたいで、
テキスト入力してて鬱になるくらい(笑)

まあ、安い中古でもいいので一台あると便利かも>MAC

  • 2004-12-04 15:53
  • トミヨリトシヤ
  • URL
  • 編集

[C469]

jamoneroさま
MACはほとんど使ったことないんですよ。右クリックに慣れてしまっていますし、機種の選択の幅が狭いですし。取引先(出版社)は今もMAC主流ですから慣れないといけないんですが、よく分からなかったりします。普段から両方使っていてどうでしょうか?やはりMACの方が使いやすいのでしょうか?
  • 2004-12-04 12:10
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C468]

kanimanさま
LET'S NOTEは出始めはリブレットのバッタモンというイメージがありましたが、東芝がリブレットから撤退した今、ポータブル機市場において、独占とまでは言いませんがかなりのシェアを占めているような気がします。東芝もリブレットシリーズ続ければよかったのに。PRONOTEとはTOUGH BOOKの旧機種のことですね。
http://www.interq.or.jp/world/naoto/a-shop/comp/toughbook.html
重いけどいいですねこれ。やっぱり。
  • 2004-12-04 12:09
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C467]

IBMのニュースは衝撃的でした。
PC文化を創ったIBMが簡単に撤退するのかなぁと思ってね。

レッツノートも丈夫ですよ、LANのコネクターは弱いけどね。
丈夫と言えば、PRONOTEもいいです、重いけどね。
  • 2004-12-04 09:19
  • kaniman
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。