Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/632-a3ab5fdb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

芥川賞・直木賞決まる

芥川賞に絲山秋子さん、直木賞は東野圭吾さん

 第134回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が17日、東京・築地の新喜楽で開かれ、芥川賞に絲山(いとやま)秋子さん(39)の「沖で待つ」(文学界9月号)が、直木賞に東野圭吾さん(47)の「容疑者Xの献身」(文芸春秋)が選ばれた。2人ともこれまで何度か候補となった実力派で、待望の受賞だ。副賞は各100万円。贈呈式は2月17日午後6時から、東京・丸の内の東京会館で行われる。


さすがに権威のある賞だけあって、毎回扱いが大きいですね。
別ジャンルの者としては羨ましいです。ノンフィクションに比べてライバルが多い分、受賞することそのものほとんど奇跡に近いことなんでしょうけど。

普段、読んでいるのはノンフィクションが中心で、小説はあまり読みませんが、
絲山秋子さんについては激しく興味を持っています。
ニートや逃亡など彼女の描く今日的なテーマって、僕も興味のあるテーマなんです。

ところで決定後の写真撮影ですが、毎回、気になることがあります。
芥川賞作家が掲載された号らしき文芸誌を持っているって事です。
本がまだ出ていないのだから仕方がないのかもしれませんが、
これってあまりかっこよくありませんよね。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/632-a3ab5fdb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。