Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/696-40ce4f30

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

韓国人のいいかげんさ

韓国人のいいかげんさに今まで振り回されて来ました。

韓国へ行こうと思って日程を組んだときもそうでした。
ワールドカップだからということで翌日いきなり船が欠航になったり、
それどころかやはり突然一ヵ月休航になったり。

几帳面な人も多いですが、総体的に日本よりはずっといいかげんな印象です。
「ケンチャナヨ」(気にすんな)で片づけられることがいかに多いことか。
例えば、ソウルに住む友人宅のドアはわくが歪んでいます。確かシンクもちゃんと流れませんでした。
僕が原チャリを向こうで買ったらナンバープレートがありません。
クレームをつけたら「警察になにか言われたら譲渡証明書をみせろ」でおしまいです。
だけど「ケンチャナヨ」精神ともいうべき、韓国人的精神構造は嫌ではありません。
むしろ愛すべきものだと思います。
沖縄には「ナンクルナイサ」という言葉がありますが、
いいかげんさという意味では似たり寄ったりかもしれません。

今回、現地に行ったときは、その「ケンチャナヨ」精神に呆れて、思考と行動を停止するんじゃなくて、そのいいかげんさを逆に利用するつもりです。そうして取材を成功させようと思っています。

それにしても今回、なかなか出られません。
今までは行こうと思ったときが吉日とばかり、すぐに旅立っていたのですが、今回は事前のリサーチが命なので、行きたいという衝動を押さえて、調べ物ばかりしています。早く出たくてうずうずしています。

*******************
韓国の反日なんて、国をまとめるための方便だし、いいかげんな思いつき的な部分もかなりあります。盧武鉉の政策なんてまさにその典型です。いいかげんも積もり積もればしわ寄せが来ます。その代償を払いたくないがために反日を利用している、といった見方もあながち間違っていないような気がします。

韓国人の反日を真に受けて、目には目をとばかり嫌韓になるのは的が外れているような気がします。向こうは「いいかげん」なんですから。「また始まったよ」とばかり受け流せばいいと僕は思います。

日常的に韓国人や韓国系の人と交友がありますが、彼らと反日を結びつける気はないですね。政治的に関係がどうなっても友情が壊れることもありません。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/696-40ce4f30

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。