Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/704-f2842b90

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

帰ります/水中写真

長かった小笠原取材もようやくおしまいです。
インタビューしたのは15人ぐらいでしょうか。

記憶に残る小笠原の歴史。
これがメインテーマだったのですが、お年寄りとのお話は「老いと戦争」という側面もありました。

沖ノ鳥島、硫黄島、南鳥島は小笠原村に属しているので、それらの島に関する体験談を思いがけなくお聞きすることもありました。選挙のため南鳥島へ行った役場の方はそう珍しくありませんし、中には工事で沖ノ鳥島に一週間、南鳥島に三週間滞在、遺骨収集で硫黄島には何回も、という方すらいました。

写真は先ほど宮の浜というところで撮ってきたばかりの写真です。
今回、水中用のハウジングを持参し、水中で撮影したのですが、できばえはいかがでしょうか。

午後二時に船に乗り、明日18日の午後三時半に東京到着予定です。


ところで芥川賞、僕の本を新聞で取り上げてくれた伊藤たかみさんが受賞なさったそうで。おめでとうございます。角田光代さんと結婚していたのにはびっくりしましたが。


AUTHOR: トミヨリトシヤ URL: http://moonwalker.jugem.cc/ DATE: 07/18/2006 18:50:27 もう家に戻った頃?
お疲れさまでした。
写真ですが、動きの速いベラ(ヤマブキベラ♂)をよくフレームに収めましたね。
なので、被写体ブレはまあ仕方ないところ(笑)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/704-f2842b90

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。