Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/942-ceff318e

トラックバック

コメント

[C1299]

戦跡だらけなので一見、60年間時の流れが止まっているのかと思ったりしますが、お供え物にアセロラドリンクを売ってたりして、現代とリンクしてるって思えます。このトイレそのものは復帰直後(昭和43年)頃の建物かもね。
  • 2005-06-25 10:48
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1298]

マリアナ諸島に近い亜熱帯の硫黄島なのに、写真の見た目は「洗面所」とかかれて、壁の剥げぐあいがレトロチック。中はいかにも昭和40年代風の和式トイレという感じで、まるで南米の日本人移住地のような、現在日本と時代が止まったような不思議な感じ。


  • 2005-06-24 19:19
  • アフロあきら
  • URL
  • 編集

[C1297]

縄?しらんなあ。
いろいろ行ってレポートよろしくお願いします。
  • 2005-06-24 16:04
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

硫黄島駐留自衛隊基地のトイレ

島には海自と空自の基地があります。
一般島民は昭和十九年の強制疎開以来、帰島を許されていません。
写真は基地の中です。
女性隊員は皆無だそうで、トイレは男女別に分かれていませんでした。



AUTHOR: ルンタ DATE: 06/21/2005 18:48:29 以前仕事で仮設トイレしかない事務所に行かされた時は泣きましたけど、
きちんとドアがあるトイレというのはいいものですね。
例え男性onlyであっても、中に入らない限りは・・・。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/942-ceff318e

トラックバック

コメント

[C1299]

戦跡だらけなので一見、60年間時の流れが止まっているのかと思ったりしますが、お供え物にアセロラドリンクを売ってたりして、現代とリンクしてるって思えます。このトイレそのものは復帰直後(昭和43年)頃の建物かもね。
  • 2005-06-25 10:48
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1298]

マリアナ諸島に近い亜熱帯の硫黄島なのに、写真の見た目は「洗面所」とかかれて、壁の剥げぐあいがレトロチック。中はいかにも昭和40年代風の和式トイレという感じで、まるで南米の日本人移住地のような、現在日本と時代が止まったような不思議な感じ。


  • 2005-06-24 19:19
  • アフロあきら
  • URL
  • 編集

[C1297]

縄?しらんなあ。
いろいろ行ってレポートよろしくお願いします。
  • 2005-06-24 16:04
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。