Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/944-c1812193

トラックバック

コメント

[C1305]

魚もそこそこいるんでしょう。
自衛隊員は余暇で釣りをするそうですよ。
  • 2005-06-25 12:38
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1304]

io-gimaは綺麗だねー。海がよごれてないな。
  • 2005-06-25 10:58
  • 荒巻圭子
  • URL
  • 編集

[C1303]

僕はもちろん潜ってないですよ。
ダイバーの撮ってきたビデオを見ただけで。
  • 2005-06-25 10:45
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1302]

白化したあとの沖縄の海 → 最悪です。
 昔、むりやりダイビングで行かされたのを思い出します。

100m垂直に珊瑚が・・ → そこに流れがあたっているとなると、
 海の中、魅力的ですね。
  • 2005-06-24 23:37
  • ギリアム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

一ヵ月後のリベンジ(艀で硫黄島上陸)

硫黄島には艀(はしけ)に乗って上陸しました。
一昨年、国後島へと上陸するときもそうでしたが、艀って気分が高揚します。
おおっ、来たぞ来たぞ!って感じで。
でその艀なんですが本船から港へと旅客や貨物を運ぶ小船のことです。

浚渫されてなくて浅いんでしょう。
7000トン近くある、おがさわら丸は港に直付け出来ないんですね。


で、この艀なんですが実は先月乗り損ねてるんです。
写真ですが一ヵ月前、都職員が撮影した沖ノ鳥島のリーフ内でのもの。
そうです。
僕は上陸できず、このボートが出ていくのを指をくわえてみていたんですね。



今回、艀の関係者にラスタの人がいました。
そう、2枚目の写真でボートを運転している人がそうです。
この方も2ヶ月連続の島巡りというわけです。


どどどどー。
旧島民の方々とともに島を目指します。

艀の上だったか、上陸するときだったか。
ラスタの人に話しかけてみました。
「リベンジできましたよ」
「へっ?」
「先月、沖ノ鳥島に同行したんですが上陸できなかったんですよ」
「そうでしたか」
言葉を交わしながら、僕は深い満足感に包まれていました。


ところで写真は艀、希望丸(ムネオ氏が贈ったものです。これ)で国後島に上陸した直後です。
ずいぶんデカイですね。
同じ艀でもずいぶん違うものです。

硫黄島、沖ノ鳥島、国後島とレアな場所の写真ばかり集まっちゃいましたね。今回は。笑



AUTHOR: ギリアム DATE: 06/23/2005 22:03:19 沖の鳥島の海は綺麗ですね。
この下はさんご礁だったりするのでしょうか?
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/944-c1812193

トラックバック

コメント

[C1305]

魚もそこそこいるんでしょう。
自衛隊員は余暇で釣りをするそうですよ。
  • 2005-06-25 12:38
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1304]

io-gimaは綺麗だねー。海がよごれてないな。
  • 2005-06-25 10:58
  • 荒巻圭子
  • URL
  • 編集

[C1303]

僕はもちろん潜ってないですよ。
ダイバーの撮ってきたビデオを見ただけで。
  • 2005-06-25 10:45
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1302]

白化したあとの沖縄の海 → 最悪です。
 昔、むりやりダイビングで行かされたのを思い出します。

100m垂直に珊瑚が・・ → そこに流れがあたっているとなると、
 海の中、魅力的ですね。
  • 2005-06-24 23:37
  • ギリアム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。