Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/949-22dac62b

トラックバック

コメント

[C1326]

ああ、あれねえ。
  • 2005-06-30 11:02
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1325]

いやその、まさにそのHPアドレスをです、、ありがとうございました。
「サハリンの鳥居」やっぱり発表してたんですね。レポート読みました。
  • 2005-06-30 03:09
  • キジ
  • URL
  • 編集

[C1324]

しらべるって何を?
地平線のHPは以下のとおり。
http://www.chiheisen.net/
  • 2005-06-30 02:46
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1323]

ありがとうございます、調べてみます!
  • 2005-06-30 02:44
  • キジ
  • URL
  • 編集

[C1322]

たぶん再来月報告会だと思う。
彼自身は来月も来ると思うけど。
  • 2005-06-30 02:03
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1321]

えー、本当ですかぁ! 紹介はともかく、地平線会議に出られるのなら話を聞いてみたいです! 地平線会議自体も、ものすごく久しぶりだし。

  • 2005-06-30 01:36
  • キジ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

知り合いが帰ってきた

堀江謙一氏の項でも紹介した同い年の知り合いの冒険サイクリスト、安東浩正さんがシベリアから帰ってきた。ロシア極東部、サハリンからベーリング海峡のすぐ近くまで真冬に自転車で走破していたのだ。ずっと音信不通だったので彼のことをふと思い出すたびに、足の指なくなってるんじゃないか、とか、今頃氷漬けになってないか、と心配していたが大丈夫だった。金曜に半年ぶりぐらいに会ったのだけど、一見以前とまったく変わらず。指もちゃんとあった。ただ世の中の動きについてはすっぽりと抜け落ちているようで、ホリエモン騒動とかは全然知らなかった。







今回、出る前の記事はこちら
行った後、成功を伝える記事は以下。

極寒シベリア8600キロ走破 自転車冒険家・安東浩正さん
2005年06月27日11時35分

 自転車でサハリンから凍結した間宮海峡を渡り、極東シベリアを横断、ベーリング海峡に近い港町エグベキノットまで約8600キロを、半年かけて走破した神奈川県藤沢市の冒険サイクリスト安東浩正さん(35)が、このほど帰国した。


スポンサーもつけず、一ミリも誤魔化さず、誠実に行動し続ける安東さんの成功に乾杯!

それにしても新聞のカテゴリーには驚く。スポーツに分けられてるんだよね。僕らとはジャンルが別ってことだ。そりゃそーだけど。

AUTHOR: アフロあきら URL: http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/2599 DATE: 06/28/2005 15:00:09 私も同じ時期に東南アジアに4ヶ月いたけど、物価が安いのでNHK衛星放送&インターネット見まくりで
日本から遠く離れたところでホリエモンや竹島の対日デモまで知り尽くしていました
だから今回の旅では全然浦島太郎じゃなかったですw
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/949-22dac62b

トラックバック

コメント

[C1326]

ああ、あれねえ。
  • 2005-06-30 11:02
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1325]

いやその、まさにそのHPアドレスをです、、ありがとうございました。
「サハリンの鳥居」やっぱり発表してたんですね。レポート読みました。
  • 2005-06-30 03:09
  • キジ
  • URL
  • 編集

[C1324]

しらべるって何を?
地平線のHPは以下のとおり。
http://www.chiheisen.net/
  • 2005-06-30 02:46
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1323]

ありがとうございます、調べてみます!
  • 2005-06-30 02:44
  • キジ
  • URL
  • 編集

[C1322]

たぶん再来月報告会だと思う。
彼自身は来月も来ると思うけど。
  • 2005-06-30 02:03
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1321]

えー、本当ですかぁ! 紹介はともかく、地平線会議に出られるのなら話を聞いてみたいです! 地平線会議自体も、ものすごく久しぶりだし。

  • 2005-06-30 01:36
  • キジ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。