Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/971-791756c0

トラックバック

コメント

[C1383]

はい、すべて持っています。来週、台北で会います。

僕が手に入れられなかったものは、彼の持っていないであろう情報が書いてある本なんですね。国会図書館か靖國神社等に行けばコピー可能な文献ですが、やっぱり資料として一冊は手元に置いておきたいですね。
  • 2005-07-16 02:08
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1382]

台湾の片倉さんの本は御覧になりました?
  • 2005-07-16 01:33
  • neto
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

買えない本

終戦までに海外につくられた神社について調べるため、きのう某所に出掛けました。夕方だったので資料館は期待していませんでしたが、ここでしか買えないであろう書籍を購入することにしました。
合計3冊。神棚などと一緒にガラスケースには書籍が並べられています。
カギを開けてもらい、目当ての書籍を手に取ります。
予想通りです。すばらしい。
続編が掲載されている本と一緒に即購入決定。

もう一冊、これぞ決定版!というような書籍を発見しました。
値段は2500円となっています。少々高いですが、資料としては一級品なので値段なんて気になりません。
「こちらもいただけますか?」
指を差します。返ってきた答えは予想外のものでした。
「こちらお売りすることは出来ないんですよ」
えっ、そりゃなんだ?慌てましたが、つとめて冷静に理由を聞きます。
「関係者の方のみお売りしています。一般の方にはお見せできない内容も含まれていますので」
値段が付いている本、予約済みでもないのに買えない本なんてありかよ~。
世の中には、自分の常識が通用しない世界がまだまだあるのだと痛感しました。
勉強になりました。m(__)m

AUTHOR: アフロあきら URL: http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/2599 DATE: 07/15/2005 17:20:38 最近はビニ本だって高校生以下は買えないよ(笑)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/971-791756c0

トラックバック

コメント

[C1383]

はい、すべて持っています。来週、台北で会います。

僕が手に入れられなかったものは、彼の持っていないであろう情報が書いてある本なんですね。国会図書館か靖國神社等に行けばコピー可能な文献ですが、やっぱり資料として一冊は手元に置いておきたいですね。
  • 2005-07-16 02:08
  • tagosaku
  • URL
  • 編集

[C1382]

台湾の片倉さんの本は御覧になりました?
  • 2005-07-16 01:33
  • neto
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。