Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/986-8a548ee8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

靖国神社へみたままつりをみにいく4

さて拝殿へと参りましょう。


拝殿のところには御神輿がいました。


右折すると能楽堂が見えてきました。
雅楽が催されています。



しばらくすると選手交代。
マジックが始まりました。
実はつのだ☆ひろのライブも数日前、行われました。

武道館でビートルズがライブが開かれるというとき、巨人のオーナー正力松太郎が反対しました。
246万柱のみたまとともにある靖国がとなりにあるからです。
今回は境内、奉納のための芸です。
タキシードを着てマジックとか、本格的なソウル(つのだ☆ひろ)が奉納されることに苦々しい思いを持つ人はいないのでしょうか?




それはともかく安らかにお眠りください。

…明日から数日クライマックスです。


AUTHOR: 杉岡幸徳 URL: http://www.sugikoto.com/ DATE: 07/31/2005 13:17:59 つのだひろは、皇室の連中の前で演奏会とかしているんですね。

だから、保守的、さらに言えば右翼的な思想の持ち主なのかもしれません。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nishimuta62.blog114.fc2.com/tb.php/986-8a548ee8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PEREZVON(ペレズヴォン)

Author:PEREZVON(ペレズヴォン)
西牟田靖(ニシムタ・ヤスシ)
1970年大阪府生まれ。神戸学院大学法学部卒業後、フリーライターになる。近年は旅・現場・実感にこだわるノンフィクション作品を発表し続けている。著書に『僕の見た「大日本帝国」』(2005)、『誰も国境を知らない』(2008)など。NPS(Nikon Professional Services)会員。
****************
近年、ノンフィクションライターと見なされることの多い西牟田靖のブログ。手間をいとわず、自分の好奇心に忠実な仕事をしていきます。

Twitter

 

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。